Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ethereum ShanghaiアップグレードとLedger Liveユーザーへの影響について

詳細:

  • Ledger Liveを介したLidoでのステーキング: stETH保有者は、stETHのステーキング解除し、代わりに1:1の比率でETHを受け取ることができます。5月までは報酬を解除できないことに注意してください。
  • Ledger Liveを介したKilnでのステーキング:バリデーターが出口と出金の待ち(先入れ先出しのデータ構造)を通過したら、「Rewards(報酬)」タブに移動してETHを受け取ることができます。5月までは報酬のステーキング解除ができないことに注意してください。

2020年12月、EthereumはBeaconチェーンの立ち上げによりプルーフオブステークへの切り替えを開始しました。これにより、ユーザーはETHをステーキングすることでネットワークバリデーターになることができましたが、これらのステーキングされた資産と報酬はロックされていました。ですが、Shanghaiアップグレード(EIP-4895)が間近に迫っているため、状況は変化しようとしています。

アップグレード後、バリデーターは次のことができるようになります。

  • ステーキング報酬のロックを解除して引き出す。
  • ETHのステーキングを解除し、残高全体にアクセスする。

Shanghaiアップグレードには、高いガス代、遅いトランザクション処理時間、およびネットワークの全体的なパフォーマンスに対応する、その他の3つの改善提案も含まれます。

報酬の引き出し

ロックされていないETHを引き出す方法には一部出金と全額出金の2つがあります。

出金プロセスは、出口と出金の待ちの2つの段階に分かれています。 

注意:

  • 各バリデーターアカウントは、1つの出金アドレスにのみ関連付けることができます。アドレスがビーコンチェーンに送信されると、変更したり元に戻すことはできません。 
  • バリデーターが出金アドレスを提供するまでETHはアカウントにロックされるため、出金認証情報を提供できなくても資金が危険にさらされることはありません。

一部出金

一部出金には、32ETHの最小ステーキングを超えるETH(通常はステーキング報酬)が含まれます。

一部出金を行うバリデーターは、出口待ちをスキップして、すぐに出金待ちに入ることができます。一度出金アドレスを提供する必要があります。ガスは必要ありません。その後、報酬は自動的に引き落とされます。

全額出金

ベース(32ETH以上)と累積報酬を含む全額を出金するには、バリデーターが出口待ちと出金待ちの両方を通過する必要があります。

出口待ちに入るには、バリデーターは署名を行い、キーを使用して任意の出口メッセージをブロードキャストする必要があります。その後、メッセージはビーコンノードに送信されます。ガスは必要ありません。 

バリデーターが出口待ちを通過したら、出金待ちで待機する必要があります。 出金期間の長さは、バリデーターがスラッシュされたかどうかによって異なります。バリデーターがスラッシュされていない場合、出金期間は256エポック(約27時間)です。バリデーターがスラッシュされた場合、この期間は8192エポック(約36日)です。

バリデーターのアカウントが出金可能としてフラグ付けされ認証情報が提供されると、バリデーターからの追加のアクションは必要ありません。アカウント残高は、次のスイープ(チェック)中に完全に転送されます。

Ledger Liveユーザーにとって、Shanghaiアップグレードは何を意味しますか?

Ledger Liveを介したLidoでのステーキング

ℹ️ 5月までは報酬のステーキングを解除できないことに注意してください。

stETH保有者は、stETHのステーキングを解除し、代わりに1:1の比率でETHを受け取ることができます。出金は、リクエストと獲得請求のプロセスを通じて処理されます:

  • リクエスト:ユーザーは出金リクエストとしてstETHをロックします。
  • 注文処理:プロトコルは、出金リクエストを履行するためにETHを調達し、ETHをロックし、ロックされたstETHをバーンし、出金リクエストを請求可能としてマークします。
  • 獲得請求ユーザーは自分のETHを獲得請求します。

ℹ️ 出金処理にかかる時間は不明です。最良の場合で数時間、ほとんどのリクエストで1週間未満と予想されます。場合によっては、大幅に長くなる可能性があります。

詳細はこちら:

Ledger Liveを介したKilnでのステーキング

ℹ️ 5月までは報酬のステーキングを解除できないことに注意してください。

次の手順に従って、ETHを引き出すことができます: 

  1. Ledgerデバイスのロックを解除し、Ledger Liveアプリに接続する。
  2. 「Discover」セクションに移動する。
  3. Kilnを選択する。
  4. 「Rewards(報酬)」タブに移動し、バリデーターを選択する。
  5. 「Unstake(ステーキング解除)」をクリックする。
  6. Ledgerデバイスを使用してトランザクションを確定および認証する。

バリデーターが出口と出金の待ちを通過したら「Rewards(報酬)」タブに戻り、「Withdraw(出金)」ボタンをクリックすることでETHを獲得できます。 

image2.png

出金手続きにはどのくらいの時間がかかりますか?

数時間または数日かかる場合があります。出口待ちと出金待ちの長さは、アクティブなバリデーターの数や出たいバリデーターの数など、さまざまな要因によって異なります。エポックごとに特定の数のバリデーターのみが待ちから出ることができます。現在、エポックごとに7つのバリデーターがあり、エポックは6.4分ごとに発生します。

キュー(待ち)はhttps://beaconcha.in/で確認できます。

image1.png

 

 

*報酬は保証されません。Ledgerは、いかなる場合でも金銭面における助言を行うことはありません。

この記事は役に立ちましたか?