Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

資金の損失を防ぐためのリカバリーフレーズの最善策

この記事の目的は、Ledgerエコシステムの製品使用中に資金の損失を避けるために、リカバリーフレーズ (別名:ニーモニックフレーズ、シークレットリカバリーフレーズ、またはシードフレーズ) の保護に関する情報を提供することです。

最善策

  1. 2か所の安全な場所にリカバリーフレーズのバックアップを作成する。これにより、フレーズの1つが紛失、盗難、または破損した場合でも、別の場所にバックアップがあります。

  2. 主要なNanoと同じリカバリーフレーズを持つ「ホットバックアップ(システム(サーバーやアプリなど)を稼働した状態でバックアップを行う)」Nanoデバイスを用意する。バックアップを購入するには、こちらをクリックして詳細をご覧ください。

  3. Nanoを新しいリカバリーフレーズでセットアップした直後に、リカバリーチェックを実行する。これを行うことで、シードフレーズが正しいことを確認してから、新しい暗号資産を読み込めます。

  4. Nanoデバイスのリカバリーフレーズの単語が、バックアップシートの単語と一致することを確認する前に、Nanoをリセットまたは復元しないでください。リカバリーチェックを実行して、それらが一致していることを確認する。
  5. 金属デバイスでリカバリーフレーズのバックアップを作成する。当社はCryptosteel CapsuleBillfodlCryptotag Zeusを販売しています。これらのデバイスは、火災や水による損傷に耐えるように特別に設計されています。これらのタイプのストレージデバイスは、24単語のシードフレーズに対する最も安全な方法であると考えています。 
  6. シークレットリカバリーフレーズとLedgerデバイスを失うことは、ウォレットにアクセスできなくなることを意味します。 Ledger Recover (Coincover提供) を使用を使用すると、必要に応じてウォレットへのアクセスを保護・復元できます。

資金の保護についてもっと知りたいですか?

  • 資金の損失を防ぐ方法について詳しくは、こちらをご覧ください。
  • フィッシング攻撃から身を守る方法については、こちらをご覧ください。
  • 今まで見たことのない奇妙なNFTを見つけましたか?詳細はこちらをご覧ください。

これらは、自己誘発的な資金の損失を回避するための最善策のほんの一部です。これらの手順を実行すると、Web 3.0ジャングルをナビゲートする際に、より安全な経路を確保するのに役立ちます。ご不明な点がございましたら、Ledgerサポートまで、いつでもお気軽にご連絡ください。

この記事は役に立ちましたか?