Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ledger Liveを通じてCardano(ADA)をステーキングして報酬を獲得する方法

この記事では、Ledger LiveでADAをデリゲート(ステーキング)して、報酬*を獲得する方法について説明します。もっと詳しく知る

ℹ️ デリゲートを有効化するには、2 ADAの入金が必要です。デリゲートを無効にすると、ネットワークから返金されます。

Ledger by Figmentでステーキングする場合のステーキング報酬率 (SRR) は?

  • ステーキング報酬率 (SRR) は、ADAステーキング報酬の増加率を指します。この速度は、Cardanoネットワークのパフォーマンスやノードの稼働時間などのさまざまな要因によって異なります。
  • ステーキング報酬は、前のエポックの各エポックの終了時に (約5日に1回) ADA報酬残高に追加され、Cardano (ADA) アカウントの報酬セクションに即座に表示されます。
  • ただし、初めてADAのステーキングを行う場合は、報酬を受け取るまでに最大5エポックかかる場合があります。これは、現在のエポックでデリゲーションを開始した時期に応じて、最初のADAステーキング報酬が20日から25日の間に届くことを意味します。
  • Ledger by Figmentへのステーキングのリターンは、Cardanoネットワークの名目報酬からFigmentによってLedgerに支払われる手数料を差し引いた額と同額となります。

事前準備

動画による説明

Cardano (ADA) 残高をデリゲート (ステーキング) する

  1. Ledgerデバイスをコンピューターに接続する。
  2. Ledger Liveアプリで、Accounts(アカウント)に移動し、Cardano (ADA) アカウントを選択します。
  3. アカウントで、「Stake(ステーキング)」をクリック



  4. バリデーターとしてLedger by Figmentを選択し、Continue(続行)をクリック。別のバリデーターを選択することも可能です。

     Ledger Liveに、デリゲートに340/345 ADAの費用がかかると表示される理由とは?

    ステーキングプールを選択するときにLedger Liveに表示される「Cost 340 ADA」は、実際にはステーキングプールオペレーターが設定できるエポック(5日)あたりの最小固定コストです。このコストは請求されるのではなく、ステーカーに分配される前にプールの総報酬から差し引かれます。その後、プールの変動手数料 (n%の手数料) も差し引かれ、残りの報酬が各ステーカーの賭け金に比例して分配されます。したがって、個人ステーカーが、この340ADAコストを直接支払うことはありません。



  5. トランザクションの詳細を確認し、「Continue(続行)」をクリックする。

     現時点では、デリゲートするADAコインの特定の量を選択することはできません。 ADA残高全体をデリゲートする必要があります。
  6. Ledger デバイスのロックを解除し、デバイスでCardano ADAアプリを開く。



  7. Ledgerデバイスでステーキングトランザクションを確認。すべて問題がないようであれば、「Confirm transaction(トランザクションを確認)」という言葉が表示された画面に移動し、両方のボタンを同時に押して署名し、取引をブロードキャストしてCardano (ADA) デリゲートを終了します。

     トランザクションの送信と同様に、デバイス上でステーキングトランザクションを確認するには、複数の画面を移動する必要があります。別の画面に移動するには、ボタンを押します。



  8. 資産が正常にデリゲートされたことを示すメッセージが表示されます。「Close(終了)」をクリックする。

Cardano ブロックチェーン上でトランザクションが確認されると、デリゲートされたADA残高がCardanoアカウントのDelegation(デリゲート)セクションに表示されます。これで準備完了です。

Cardanoの報酬に関する注意:Cardano (ADA) の報酬は、受領時にステーク残高に自動的に追加されます。さらに、Ledger Live の取引履歴でデリゲート(委任)に関連付けられているアドレスが、Cardanoの受取アドレスと異なることに気づく場合があります。これは正常です。 Cardanoアカウントへの委任とトランザクションごとに、ADAコインがアドレスにロックされ、すべてがあなたの管理下にあります。

 

Cardano (ADA) のデリゲートを終了する (ステーキングを解除する)

  1. Ledger Live で、「Accounts(アカウント)」に移動し、Cardano (ADA) アカウントを選択します。
  2. Delegation(デリゲート)」セクションに移動し、デリゲートされた残高を見つける。
  3. ...」ボタンをクリックし、「デリゲートの終了」をクリック。



  4. 続行」をクリックする。



  5. プロンプトが表示されたら、LedgerデバイスでCardano ADAアプリを開く



  6. Ledger デバイスでトランザクションを確認。すべて問題がないようであれば、「Confirm transaction(トランザクションを確認)」という言葉が表示された画面に移動し、両方のボタンを同時に押して署名し、取引をブロードキャストしてCardano (ADA) デリゲートを終了します。

     トランザクションの送信と同様に、デバイス上でCardanoトランザクションを確認するには、複数の画面を移動する必要があります。ある画面から別の画面に移動するには、両方のボタンを同時に押します。




  7. 「Close(終了)」をクリックする。



*報酬は保証されません。Ledgerは、いかなる場合でも金銭面における助言を行うことはありません。

この記事は役に立ちましたか?