Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ledger Liveで暗号資産を購入する方法

Ledger Liveは、暗号資産の購入プロセスを安全かつ柔軟かつ簡単にします。さまざまな支払いプロバイダーと方法から選択できます。Ledger Liveを通じて暗号資産を購入すると、安全なLedgerハードウェアウォレットに自動的に送信されます。

まず、Ledger Liveアプリを開き、左側のサイドバーメニューの購入/売却タブをクリック。

購入ページに移動すると、暗号資産を購入するための2つのオプションが表示されます。

  • 前回と同じサービスプロバイダー・支払い方法で行えます
  • 場所や希望する支払い方法などの個人情報を入力できます。これらの基準に基づいて、Ledger Liveはさまざまなプロバイダーからの価格見積もりを表示し、最適なオプションをご提案します

Buy_flow.png

最後に使用したサービスプロバイダーで暗号資産を購入する
  1. 購入/売却ページ移動する。 
  2. 「最後に使用したサービスプロバイダーで暗号資産を購入する(Buy crypto with the last used service provider)」選択する。 
  3. 購入する暗号資産を選択する。
  4. 対応するアカウントを選択する。

buy_with_the_last_provider.png

  1. 「購入」クリックする
  2. サービスプロバイダーのページに移動し、選択した資産を購入するように案内されます。
Ledger Liveは、購入の好みに基づいて適切なプロバイダーを見つけます
  1. 購入/売却ページ移動する。 
  2. 「適切なプロバイダーを探す(Find the right provider for you)」クリックする
  3. 購入する暗号資産を選択する。
  4. 購入したい数量を入力する。
  5. 「数量を確定(Confirm amount)」をクリックする
  6. お住まいの国を選択する
  7. ご希望のお支払い方法を選択

Preferences.png

  1. 「適格なプロバイダーを検索(Find eligible providers)」クリックする。Ledger Live は、購入の好みや要件に応じて、カスタマイズされたサービスプロバイダーのリストを作成します。さまざまなプロバイダーの価格見積もりを比較できます。
  2. プロバイダーを選択する
  3. 画面の指示に従って購入を完了させる

サービスや支払い方法は国によって異なることにご注意ください。国によっては、サービスプロバイダーを利用できない場合があります。

 

よくあるご質問(FAQ)

購入したい暗号資産と数量を選択すると、Ledger Liveに「利用可能なサービスプロバイダーがありません(there is no service provider available)」と表示されます。

これは、銀行が所在する国を考慮すると、選択された法定通貨と暗号資産を扱うサービスプロバイダーがないことを意味します。法定通貨を変更するか、別のサービスプロバイダーを選択することをお勧めします。

自分がいる国を選択する必要がありますか?

必須ではありませんが、推奨されます。そのようにすることで、Ledger Liveは購入オプションをカスタマイズし、購入プロセスをより簡単にすることができます。

支払い方法を指定する必要はありますか?

必須ではありませんが、推奨されます。そうすることで、Ledger Liveは、ご希望の支払い方法に最も適したオファーを表示します。

一覧に表示する支払いサービスプロバイダーをどのように決定しますか?

サービスプロバイダーは、トランザクションの成功率と、前の手順で指定された購入設定に基づいて一覧表示されます。

支払い制限はありますか?

支払い制限が適用されます。選択されたサービスプロバイダーによって異なり、サービスプロバイダーのページに表示されます。 

KYC(本人確認手続き)チェックを完了する必要がありますか?

ほとんどのサービスプロバイダーは KYC チェックを必要としますが、特定の数量未満の暗号資産はそれなしで購入できるようにするプロバイダーもあります。Ledgerはお客様のKYCデータを一切収集しません。これは当該サービスプロバイダーによって完全に処理されます。

この記事は役に立ちましたか?