Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ledger Cardano (ADA) アカウントをTyphonに接続する

この記事では、Ledger Cardano (ADA) アカウントをTyphonに接続する方法についてご説明します。
 Typhonの詳細はこちら。詳しくは、Cardanoウォレットのページをご参照ください。 

事前準備

  • このリンクから、Ledger Liveの最新バージョンにアップデートする。
  • Ledger Liveを開き、My LedgerからLedgerデバイスを接続し、Ledgerデバイスが最新のファームウェアバージョンを実行していることを確認する。
  • Ledgerデバイスに最新バージョンCardano (ADA) アプリがインストールされていることを確認する。

Ledger Cardano (ADA) アカウントをTyphonに接続する

  1. Ledgerで、ボタンを使用してCardano ADAアプリを選択して開く。
    Ledgerに「Cardano is ready」と表示されます。
    cardano_app.gif
  2. このリンクからTyphonブラウザ拡張機能をダウンロードしてインストールする。
  3. Connect With Ledger > HD Walletを選択する。

    mceclip2.png

  4. Ledgerデバイスを選択し、「Connect」をクリックする。

    mceclip3.png

    Ledgerデバイスの画面に「Confirm export (x) public keys?( (x) 公開鍵のエクスポートを確定しますか?)」と表示されます。
  5. Ledgerデバイスで、両方のボタンを同時に押して、公開鍵のエクスポートを確定する。
    Ledgerデバイスに「Cardano is ready」と表示されます。
  6. Typhonに戻り、Ledgerアカウントの名前パスワードを選択し、利用規約に同意して「Continue」をクリックする。

    mceclip4.png

    Ledger Cardano (ADA)のアカウントがアプリに表示されます。
    これで完了です。

    mceclip5.png

次のステップ

  • CardanoトークンNFTにアクセスして管理するには、Assetsセクションに移動し、NFTまたはトークンタブを選択する。

    mceclip9.png

  • ステーキングデリゲートは、ステーキングセクションから管理できます。

    mceclip8.png

この記事は役に立ちましたか?