Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Bitcoin (BTC) アカウント xPub(拡張公開鍵)を分析する方法

この記事では、ブロックエクスプローラーを使用してビットコイン (BTC) 拡張公開キー (xPub) を分析する手順を説明します。これは、ビットコイン (BTC) の残高を簡単に理解する方法です。ビットコイン (BTC) xPub のみに焦点を当てており、Litecoin (LTC)、Bitcoin Cash (BCH)、または Zcash (ZEC) など、他のビットコインに類似したアカウントからのxPubの分析は現在サポートされていません。xPubの詳細こちら

 安全ですか?

はい。24単語のリカバリーフレーズを共有するのとは異なり、xPub(拡張公開鍵)を共有しても安全です。ただし、xPubにアクセスできる人なら誰でも、それを使用してBitcoinアカウントを監視することができます。そのため、xPubは非公開にすることをお勧めします。

手順

  1. Ledger Liveを開き、Bitcoin (BTC) アカウントを選択する。
  2. アカウントで、設定アイコンを選択。

    mceclip0.png

  3. 「アドバンス」をクリックすると、xPubが表示されるので、それをコピーする。
    " "内に含まれる文字のみをコピーしてください。
    例:xpub6BkMTgBrwVvFZ8bDfVCKv88(...)KLCFLiNc4XbuQUaXXXJa
    mceclip1.png

  4. こちらのリンクをクリックして、コンバータツールにアクセス。
  5. xpubをテキスト欄にペーストする。

  6. xpubを変換するバージョンを選択する。



     どちらのバージョンを選ぶべき?

    • アカウントのタイプにより異なります。
    • Ledger Liveでは、アカウント名の横にアカウントの種類が表示されます。
      mceclip0.png
    • Native Segwit xPubを変換する場合は、小文字の「z」で綴られたzpubを選択します。
    • Segwit xPubを変換する場合は、小文字の「y」を付けたypubを選択します。
    • LegacyまたはTaprootアカウントの変換はサポートされていません。

    このツールは、zpub...またはypub...公開キーを出力します。
  7. zpubまたはypub公開キーをコピーし、このWebサイトに移動します。
     または、Trezor Bitcoinエクスプローラーを使用することもできます。
  8. 公開鍵を検索ボックス貼り付けてExplore(検索)をクリックする。
    アカウントの全トランザクション履歴送付/受け取りの合計残高が表示されます。

mceclip4.png


この記事は役に立ちましたか?