Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ledger Liveで暗号資産をステーキング

この記事では、Ledger Liveの暗号資産のステーキングに役立つ手順ガイドをまとめています。

 ステーキングとは?

  • ステーキングは、暗号資産で報酬*を得る方法です。
  • ステーキングの詳細については、こちらをご覧ください。

Ledger Liveでステーキング可能な資産

  • LidoからEthereum (ETH)の流動性ステーキング(最低数量なし)。手順こちらでご覧いただけます。
  • Staderを使用したEthereum (ETH) リキッドステーキング (最小値なし)。手順はこちら
  • Kiln経由のEthereum (ETH)ネイティブステーキング(最低32ETH)。手順こちらでご覧いただけます。
  • KilnEthereum (ETH) ステーキングプール (最低額0.05 ETH)。手順はこちら
  • Cardano (ADA)。手順こちらでご覧いただけます。
  • Persistence (XRPT)。手順こちらでご覧いただけます。
  • Onomy (NOM)。手順こちらでご覧いただけます。
  • Quicksilver (QCK)。手順はこちら
  • Solana (SOL)。手順こちらでご覧いただけます。
  • Tezos (XTZ)。手順こちらでご覧いただけます。
  • Polkadot (DOT)。チュートリアルこちらでご覧いただけます。
  • Tron(TRX)チュートリアルこちらでご覧いただけます。
  • Cosmos (ATOM)。チュートリアルこちらでご覧いただけます。
  • Osmosis (OSMO)。手順こちらでご覧いただけます。
  • Celo (CELO)。手順こちらでご覧いただけます。
  • MultiversX (EGLD)手順こちらでご覧いただけます。
  • Injective (INJ)。手順こちらでご覧いただけます。

 

*報酬は保証されません。Ledgerは、いかなる場合でも金銭面における助言を行うことはありません。

 

この記事は役に立ちましたか?