Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Alkemiで暗号資産を貸し出して利回りを稼ぐ

このチュートリアルでは、Alkemiを介してLedger Liveで暗号資産を貸し出し、報酬を獲得する方法について説明します。

 先に進む前に

このアプリは何ですか?

Alkemiは、Compoundに似たEthereumのレンディングプロトコルです。ETHUSDCWrapped Bitcoin (wBTC) などのEthereum資産を貸し借りして、ALKトークンで支払われる利回りを得ることができます。

 Alkemiで暗号資産を貸し出す方法の詳細については、 こちらをご覧ください。

Ledger Liveではどのように機能しますか?

Ledger LiveのDiscoverセクションにあるAlkemiは、Ledgerが承認したアプリケーションです。ユーザーがシームレスに資産を貸し借りするのをサポートします。
alkemi_access.gif

事前準備

  • こちらのリンクから、必ずLedger Liveの最新バージョンにアップデートしてください。
  • Ledger Liveを開き、My LedgerからLedgerデバイスを接続し、Ledgerデバイスが最新のファームウェアバージョンを実行していることを確認する。
  • Ledgerデバイスに最新バージョンのEthereum (ETH) アプリがインストールされていることを確認する。
  • Ledgerデバイスに、最新バージョンのAlkemiアプリがインストールされていることを確認する。
    mceclip0.png

手順

 他の資産を貸し出すことはできますか?

  • はい。ETHの他に、AlkemiではUSDTUSDCwBTCを貸すこともできます。
  • それらの資産を貸し出す手順は、ETHを貸し出す場合と同じです
  • レンディング取引はすべてEthereumネットワーク上で行われるため、手数料を支払うためにEthereumアカウントにいくらかあることを確認してください。
  • Ethereumトランザクションは高額になることがあります、このサイトでは、いつ手数料が安いのかがわかります。
  1. Ledgerデバイスのロックを解除し、Ledger Liveに接続する。
  2. Ledger LiveでDiscoverタブに移動して、Alkemiを選択する。
  3. Ξ アイコンを選択してメニューを開き、「貸し出す」を選択する。 
    open_menu.gif
  4. 「貸出市場」セクションに移動し、ETH > 「入金」を選択する。
  5. 「金額」を選択し、「入金」をクリックする。
    ここでLedger Liveが、Ledgerデバイスで入金トランザクションに署名するのをご支援します。
  6. 「手数料」「中」または「高」を推奨)を選択し、「続行」をクリックする。
  7. トランザクションの内容と手数料を確認し、「続行」をクリックする。
  8. Ledgerデバイスで、Alkemiアプリを開く。
    Ledgerデバイスに「Application is ready」と表示されます。
  9. デバイスで、ボタンで右にスクロールしながら、最後にもう一度トランザクションを確認する。
  10. 問題がなければ、「Accept and Send」を選択し、両方のボタンを同時に押してトランザクションを確定する。
    Ledger Liveに、「トランザクション保留中…」と表示されます。
    トランザクションが承認されると、入金されたETHが「総入金額」の残高に反映されます。
    alkemi_tutorial.gif

ALKの報酬獲得を申請

 報酬がALKトークンで支払われるのはなぜですか?

  • Alkemiプロトコルは、すべての報酬をALKトークンで支払うように設計されており、入金された暗号資産と同じではありません。
  • ALKの詳細については、こちらをご覧ください。
  • ALK残高が Ledger LiveのEthereumアカウントに反映されるように、Ledger Liveの最新版を実行していることを確認してください。
  1. Alkemiダッシュボードで、 「ALK残高」を選択する。
  2. 「ALKを申請」を選択する。
    mceclip1.png
  3. 「手数料」「中」または「高」を推奨)を選択し、「続行」をクリックする。
  4. トランザクションの内容と手数料を確認し、「続行」をクリックする。
  5. Ledgerデバイスで、Alkemiアプリを開く。
    Ledgerデバイスに「Application is ready」と表示されます。
  6. デバイスで、ボタンで右にスクロールしながら、最後にもう一度トランザクションを確認する。
  7. 問題がなければ、「Accept and Send」を選択し、両方のボタンを同時に押してトランザクショを確定する。
  8. トランザクションが確定されると、ALK報酬はERC20トークンとしてLedger Ethereumアカウントに表示されます。

お困りですか?

 

この記事は役に立ちましたか?