Terra Station経由でTerra Classic (LUNC)アカウントにアクセスする方法

この記事では、Terra Station Wallet拡張機能を使用して、Terra Classic (LUNC) アカウントにアクセスする方法について説明します。

 Terra Stationがサポートする機能については、こちらをご覧ください。

 先に進む前に

  • この記事では、 Terra ClassicアカウントのLUNCUSTC(旧UST)残高にアクセスする方法を説明します。
  • Ledger Terra 2.0アカウントLUNA残高にアクセスする方法は、こちらをクリックしてください。

事前準備

  • こちらのリンクから、必ずLedger Live最新バージョンにアップデートしてください。
  • Ledger Liveを開き、My LedgerからLedgerデバイスを接続し、Ledgerデバイスが最新のファームウェアバージョンを実行していることを確認する。
  • Ledgerデバイスに、最新バージョンのTerra アプリがインストールされていることを確認する。
  • すべて完了したら、Terra Stationと競合する可能性があるためLedger Liveを終了する
  • ChromeまたはBraveブラウザの使用を推奨。

動画による説明

Terra Station Wallet経由でLedger Terra Classicアカウントにアクセスする

  1. Ledgerデバイスをコンピューターに接続し、デバイスでTerraアプリを開く。
    デバイスに「Terra ready」と表示されます。
  2. Terra Station Walletブラウザ拡張機能をこちらからダウンロードする。
  3. 拡張機能アイコンをクリックして、ブラウザで開く。
  4. 「Access with ledger (Ledgerでアクセス) 」を選択し、「Connect (接続) 」をクリックする。
    Ledger Terra 2.0アカウントのアドレスとLUNA残高がアプリに表示されます。
  5. 設定歯車をクリックし、 「Network(ネットワーク)」 > 「Classic(クラシック)」を選択する。
    Ledger Terra ClassicアカウントのアドレスとLUNA残高がアプリに表示されます。
    このアドレスに、 LUNCUSTCを安全に送付できます。
    terra_lunc.gif

Ledger Terra ClassicアカウントからTerra StationウェブアプリでLUNCを送付する

  1. station.terra.moneyウェブアプリに移動する。
  2. ウェブアプリで、「接続(Connect)」>「Terra Station Wallet」を選択する。
    ウェブアプリに、「アプリケーションに接続(Connect to application)」と表示されます。
  3. 「Connect (接続) 」をクリックする。
    Ledger Terraアカウントはウェブアプリに接続します。
  4. ウェブアプリで「Wallet(ウォレット)」を選択し、LUNCまたはUST残高に移動する。
  5. 「Send (送る)」をクリックする。
  6. 受取人のアドレスと金額を選択し、「Submit (送信) 」をクリックする。
  7. トランザクションを確認し「Post (転記) 」をクリックする。
    Ledgerデバイスに「View transaction (トランザクションの表示)」と表示されます。
    Terra Stationに「Confirm in ledger (Ledgerで確認)」と表示されます。
  8. Ledgerデバイスで トランザクションを確認し、すべて問題がなければ両方のボタンを押して、Sign Transaction(トランザクションに署名)する。
    Terra Stationに、「Broadcasting transaction(トランザクションをブロードキャストしています)」と表示された後、「Success!(成功しました!)」と表示されます。
  9. 「確定(Confirm)」 をクリックする。
    これで完了です。
    send_lunc.gif

この記事は役に立ちましたか?