Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

MetaMaskを使用してLedgerをバイナンススマートチェーン(BNB)に接続する

この記事では、Ledger Binance Smart Chain(BNB)アカウントにMetaMaskを通してアクセスする方法を説明します。

事前準備

  • こちらのリンクから必ずLedger Liveの最新バージョンにアップデートする。
  • Ledger Liveを開き、My LedgerからLedgerデバイスを接続し、デバイスが最新のファームウェアバージョンを実行していることを確認する。
  • 最新バージョンのEthereum (ETH)アプリをLedgerデバイスにインストールする。
  • バイナンススマートチェーン (BNB) アプリの最新バージョンもLedgerデバイスにインストールする。


MetaMaskからLedger Binance Smart Chainアカウントにアクセスする。

  1. Ledger Liveを閉じる。
  2. https://metamask.io/に移動して、Metam-Maskをダウンロードしてブラウザにインストールする
  3. 以下の手順に従って、LedgerをMetaMaskに接続する。
  4. 接続したら、ネットワーク選択メニューを開き、「Add network(ネットワークの追加)」をクリックする。



  5. 「BNB Smart Chain(スマートチェーン)」オプションに移動し、「Add(追加)」をクリックする。



  6. 「Approve(承認)」をクリックする。



  7. 「Switch to BNB Smart Chain(BNBスマートチェーンに切り替える)」をクリックして接続を確定する。



    Ledger Binance Smart ChainアカウントとBNB残高がアプリに表示されます。
    これで作業は完了です!


 

 BEP20のトークンが表示されません!

  • アカウント内でサポートされているトークン残高を自動的に表示するLedger Liveとは異なり、ほとんどのトークンは、MetaMaskに手動で追加して表示させる必要があります。
  • トークン残高がMetaMaskに追加されていない場合、トークン残高は非表示のままになります。カスタムトークンを追加するには、これらの手順に従ってください。

この記事は役に立ちましたか?