Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Polygon(MATIC)

この記事は、LedgerデバイスおよびLedger Liveを使用して最初の Polygon (MATIC) アカウントを作成する際にお役立てください。

Polygon 2.0 POLトークンアップグレード

Polygonチームは、POLトークンのアップグレードがイーサリアムネットワーク上で稼働していることを発表しました。

MATICコインが暗号資産取引所で保持されていない場合、ERC20 MATICはLedgerアカウント内でPOLに自動的に変換されません。代わりに、Ledgerデバイスとのトランザクションを通じて手動で実行する必要があります。MATICからPOLへの変換は、現段階では任意であることに注意してください。

変換したい場合は、Ledger LiveのDiscover(アプリ一覧)セクションにあるParaswapを使用して、MATICをPOLに交換できます。

Paraswapを使用する場合は、MATICトークンがPolygonアカウントではなくEthereum (ETH) アカウントに保持されていることを確認し、以下のスワップの手順に従ってください。https://youtu.be/UtolyXJoMO8

現在、PolygonアカウントからMATICをPOLに変換することはできませんのでご注意ください。

事前準備

Polygon (MATIC) アプリをLedgerデバイスにインストール

  1. Ledger Liveを開き、My Ledgerタブに移動する。
  2. Ledgerデバイスを接続してロック解除を行う。
  3. 必要に応じて、My Ledgerによるデバイスへのアクセスを許可する。
  4. アプリカタログでPolygon (MATIC) アプリを検索する。
  5. インストールボタンをクリックして、Ledgerデバイスにアプリをインストールする。
    • LedgerデバイスにProcessingと表示される。
    • Ledger Liveにインストール済みと表示される。



 Polygonアプリは、Ledgerによって開発およびサポートされています。

Polygon (MATIC) アカウントを作成する

  1. Ledger Liveを開く。
  2. Ledgerデバイスを接続してロック解除を行う。
  3. 「アカウント」タブを開いて「アカウントを追加」ボタンをクリックする。Polygon (MATIC) を選択して「続行」クリックする。



  4. メッセージが表示されたら、ボタンを使用してLedgerデバイスでPolygonアプリを開く。


  5. Polygonアカウントに名前を付けて、「アカウントを追加」をクリック。



  6. 「完了」をクリックして、Ledger Liveへのアカウントの追加を完了する。

Ledger LiveでPolygon (MATIC)をスワップ

Ledger Liveのスワップ機能を使用すると、Polygon (MATIC)コインを、Bitcoin(BTC)、Ethereum (ETH)、USDT Tether、XRP、Solana(SOL)、Dogecoin(DOGE)などを含む他の暗号資産と安全に交換できます。2023年12月の時点で、Polygon (MATIC) アカウントからスワップ取引を開始するには、少なくとも75.9 MATICが必要です


次のステップ

  • PolygonアカウントでMATICとERC20トークンを受け取る詳細はこちら
  • PolygonアカウントからMATICとERC20トークンを送る詳細はこちら
  • MATICとPolygonネットワークの詳細こちら

この記事は役に立ちましたか?