Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ledger Nano Xのバッテリー問題を解決する方法

この記事では、よくあるLedger Nano Xのバッテリー問題と解決策を解説します。

Ledger Nano Xのバッテリーを長期間良い状態に保つ方法

  • 湿度40%から80%および気温20°Cから25°Cの状態でデバイスを使用しましょう。
  • 毎3ヶ月充電して、ダメージを防ぎましょう。

事前準備

  • Ledger Nano XのOSバージョンを確認する。詳細はこちら。
  • OSのバージョンが古い場合は、デバイスを最新のファームウェアにアップデートする詳細はこちら。

「Error: battery cannot charge」または「Battery problem: charging stopped」に関する問題

image__1_.png   B8FEE5CA-A3CA-40E4-8C81-D9ECB05F46CC_4_5005_c.jpeg

セキュリティの事情で、充電器の異常が検知されると、Ledger Nano Xは、安全のため充電を停止します。

Ledger デバイスに最新のファームウェアがインストールされていることを確認し、次の作業中にデバイスの接続を解除しないでください。

  1. エラーメッセージを閉じるには、Ledger Nano Xの両方のボタンを同時に押してください。
  2. 操作を行わずに、デバイスを10~20分間充電します。スクリーンセーバーが表示されます。
  3. 充電期間が終了したら、左ボタンを1回押してスクリーンセーバーモードを終了し、両方のボタンを3秒間長押ししてコントロールセンターにアクセスしてください。
  4. 右ボタンを1回押して「Power Off(電源オフ)」を選択。両方のボタンを同時に押してデバイスの電源を切るデバイスは、数秒後に再起動します。
  5. 引き続きエラーメッセージが表示される場合は、ステップ4を繰り返してください。(最大5回まで)

バッテリーが完全に放電された場合、デバイスが動作するためにはオン/オフが必要になる場合があります。

問題が解決された場合、バッテリーの警告メッセージは表示されなくなり、右上隅のロゴがプラグアイコンから充電中のバッテリーアイコンに変わります。最初の「Welcome」画面が表示されるはずです。デバイスを接続したまま約8時間充電し、バッテリーを完全に充電してください。

バッテリーの問題を修正する方法

限界温度 - シャットダウン

battery-alert5

温度が高すぎたり低すぎる場合、デバイスは自動的にシャットダウンします。

この問題を解決するには、デバイスを極端に高温または低温の場所に近づけないでください。問題が解決しない場合は、Ledgerサポートまでご連絡ください。

温度が高すぎて充電できない

battery-alert3

異常な高温が検知されると、Ledger Nano Xは、バッテリーを保護するために充電を停止します。
 

デバイスを高温または熱を発する場所の近くで使用している場合は、コードを抜き、高温の場所を避けて充電を再開してください。問題が解決されない場合は、Ledgeサポートへお問い合わせください。

注意:エラーメッセージを閉じるには、Ledger Nano Xの両方のボタンを同時に押してください。

温度が低すぎて充電できない

battery-alert4

異常な低温が検知されると、Ledger Nano Xはバッテリーを保護するために充電を停止します。

デバイスを低温の環境で使用している場合は、コードを抜き、高温の場所を避けて充電を再開してください。問題が解決されない場合は、Ledgeサポートへお問い合わせください。

注意:エラーメッセージを閉じるには、Ledger Nano Xの両方のボタンを同時に押してください。

バッテリー充電器の問題 - USBケーブルの抜き差し

battery-alert1

注意バージョン1.3.0以前にのみ適用されます。OSバージョンを確認してください。

セキュリティの事情で、充電器の異常が検知されると、Ledger Nano Xは、安全のため充電を停止します。

問題を解決するには、デバイスのOSバージョンをアップデートしてください。万が一デバイスが、応答せずアップデートできない場合は、Ledgerサポートにお問い合わせください。

バッテリーの問題が解決しませんか?

問題が解決しない場合は、自動的に製品を返品して交換することができます。

この記事は役に立ちましたか?