Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Lidoを使用してLedger LiveでETHをステーキング

この記事では、Lidoの詳細とLedger LiveでLidoを使用してETHをステーキングする方法を説明します。また、ステーキングされたstaked ETH (stETH) をLidoプロトコルから出金する(ステーキングを解除する) 手順についても説明します。

Lidoの詳細に関心をお持ちですか?Lidoの公式FAQに、お探しの情報があるかもしれません。

Lidoとは?

Lidoは、EthereumのユーザーがETHをステーキングして、stETH報酬を獲得できるサードパーティのステーキングサービスです。LidoアプリはLedgerではなく、Ledger Liveを通じてLidoチームによって運営されています。

Ethereumマージ以降、少なくとも32ETHを保持している人なら誰でも、バリデーターノードを実行し、ステーキング報酬と引き換えにブロックをEthereumブロックチェーンに追加することができます。

Lidoでは、ステーキングを始めるのに、32ETHは必要ありません。Lidoは、お客様のETHと他のユーザーから提供された資金を、プールが32ETHに達するまでプールします。その後、LidoはETHをEthereumのステーキングコントラクトに入金することでバリデーターノードをセットアップし、ステーキング報酬をstETHトークンの形で比例的に共有します。

流動性の損失(ETHがステーキングコントラクトでロックされ、取引できなくなること)を補うために、LidoはステーキングされたETHの量に相当する数のstETHトークンに加え、毎日、stETH報酬をお客様に送ります。この仕組の詳細はこちらをご覧ください。

stETHとは?

stETHはERC20トークンで、ETHの価値と紐づけられていますつまり、stETHの価格は、ETHの価格ほぼ同等であることを意味します

stETHには流動性があります。つまり他のERC20トークンと同様に、Ledgerウォレットで自由に売買できることを意味しています。ERC20トークンの管理については、こちらで詳しく説明しています。

最後に、お客様のLedger stETHの残高には、毎日ステーキング報酬が加算されます。この更新は自動で行われるため、Ledgerウォレットへのトランザクションは必要ありません。この自動リベース(供給調整)の仕組みについてはこちらで詳しく説明していますので、このツールを使ってstETHの報酬を把握できます。

LidoでETHをステーキングする方法

事前準備

LedgerデバイスにLidoアプリをインストールする

  1. Ledger Liveを開き、My Ledgerタブに移動する。
  2. Ledgerデバイスを接続してロックを解除する。
  3. 必要に応じて、My LedgerによるLedgerデバイスへのアクセスを許可する。
  4. アプリカタログでLidoアプリを検索する
  5. インストールボタンをクリックして、Ledgerデバイスにアプリをインストールする。
    • LedgerデバイスにProcessingと表示される。
    • Ledger Liveにインストール済みと表示される。

lido_app.gif

Ledger LiveでLidoを使ってETHをステーキングする方法

  1. Ledger Liveを開き、アプリ一覧セクションに移動し、Lidoダッシュボードを選択する。
  2. Lidoダッシュボードで、ステーキングするETHコインを保持するEthereum (ETH) アカウントを選択します。



  3. ステーキングしたいETHの金額を選択し、送付をクリックする。
  4. 希望する手数料を選択した後、「続行」をクリックする。
  5. Ledgerデバイスでトランザクションに署名する。
    トランザクションがEthereumブロックチェーン上で確認されると、ステーキングされたETHの量と同等の量のstETHを受け取ります。
Lido経由でETHステーキング報酬を確認する方法
  • Ledger LiveからLido経由でETHステーキング報酬を直接確認できます。 LidoダッシュボードのRewards(報酬)セクションに移動してください。ステーキング報酬は毎日分配され、stETH残高へ直接加算されます。


     

LidoでETHをステーキングする方法

stETHをステーキング解除/引き出して、Ethereumアカウントで通常のETHに変換するには2つのオプションがあります。

  • オプション1:Ledger Liveのアプリ一覧セクションで利用可能なParaswapアプリを使用して、stETHをETHと直接スワップします。このスワップは迅速に完了し、通常はEthereumブロックチェーン上でトランザクションが確認されるのと同程度の時間がかかります。ただし、スリッページの可能性があるため、非常に大量のstETHの取引はお勧めできません。



  • オプション 2:Ledger Liveのアプリ一覧セクションにある Lidoダッシュボードを使用します。 Lidoダッシュボードを介した出金プロセスは、通常1~5日で完了します。 Lidoによる出金プロセスの技術面における詳細は、こちらを参照してください。



LidoダッシュボードからETHのステーキングを解除するための手順

  1. Ledger Liveを開き、「アプリ一覧」セクションに移動して、Lidoダッシュボードを選択する。
  2. Lidoダッシュボードで、Withdrawalsをクリック。
  3. 出金したいstETHの金額を選択し、「Request withdrawal(出金リクエスト)」をクリック。
  4. Ledger LiveおよびLedgerデバイスのプロンプトに従い、Ledgerデバイス上の各アクションを確認する。Ledgerデバイスでメッセージに署名し、ステーキングされたETHの出金をリクエストするトランザクションを確認する必要があります。
  5. 出金リクエストを確認した後、stETH残高がEthereumアカウントから削除され、Lido NFTに置き換えられます。このNFTは、ステーキングされたETHに対するステーキング解除 (引き出し) される請求を表します。この NFT の仕組みについて詳しくは、こちらをご覧ください。
  6. Lido NFTの外観が変わり、ETHステーキングの出金準備ができたことを示したら、Ledger LiveのLidoダッシュボードに戻ります。Withdrawals(出金) > Claim(申請)に移動して、保留中の stETH が請求の準備ができていることを確認します。
  7. Claim(申請)」をクリックし、Ledgerデバイスで取引を確認して出金を完了する。
  8. Claim(請求)」トランザクションがイーサリアムブロックチェーン上で確認されると、Lido NFTはイーサリアムアカウントから削除され、ステーキング解除済みETHに置き換えられます。

Lido NFTについて詳しく見る

Lidoでは、出金リクエストはNFTによって表され、Ledgerデバイスでリクエストトランザクションに署名したときに生成されます。




このNFTは、お客様のEthereum (ETH) アカウントに保存され、ETHを請求する準備ができると表示が変わります

この外観の変更を反映して、Ledger Liveに時折遅延が発生する可能性があります。その場合は、Ledger Liveのアプリ一覧セクションにあるRainbow.meを使用してNFTのステータスを確認してください。

ETHを請求した後、NFTが焼却されます。LidoのNFTの仕組みは、こちらをご覧ください。


 偽物のLidoのNFTにご注意ください

正規のLidoまたはstETH NFTのように見えるNFTが勝手にエアドロップされる可能性があり、サードパーティのウェブサイトで引き換えると無料のお金が約束されます。これらのNFTには、外部サイトへのリンクが含まれるケースが多くあります。

注意:これらのNFTは詐欺です。詐欺師の目的は、サードパーティのサイトやアプリに誘い込み、24単語のリカバリーフレーズを共有させるか、Ledgerデバイスで悪意のあるトランザクションに署名するよう求め、お客様のアカウントへアクセスすることです。

リンクを含む怪しいNFTを受け取った場合は、次の注意事項を確認してください。

  • 絶対に24単語のリカバリーフレーズを共有したり、ウェブサイトやアプリに入力しないでください。リカバリーフレーズは、すべての暗号資産アカウントに紐づくマスターキーです。お客様の秘密鍵にアクセスできる人は誰でも、お客様のアカウントに簡単にアクセスし、お客様の資金を盗むことができます。
  • NFTに関連するリンクやWebサイトとのやり取りを避けてください。
  • 別のアカウントまたは書き込みアドレスにNFTを送信しないでください。これを行うには、NFTの基盤となるスマートコントラクトとの対話が必要ですが、これは悪意のあるものである可能性があります。
  • Ledger LiveでNFTを右クリックし、「NFTコレクションを非表示」を選択するだけでNFTを非表示にできます。


 Lidoを使ってETHをステーキングするリスクとは?

Lido経由でのETHステーキングには、スラッシュ、ETHペッグから逸脱するstETH、スマートコントラクトの潜在的な脆弱性など、リキッドステーキングに関連した固有のリスクが伴います。詳細については、こちらをご覧ください。

*報酬は保証されません。Ledgerは、いかなる場合でも金銭面における助言を行うことはありません。

この記事は役に立ちましたか?