Ledger Liveの信憑性を確認する方法は?

この記事では、Windows / macOS / LinuxでLedger Live Download Signaturesを使用してLedger Liveのインストールパッケージの信憑性を確認する方法を説明します。

 バージョン2.43.1では署名が利用できません

  • Ledger Liveの新バージョンの配布にGitHubを使用しなくなり、新しいサービスに移行しました。
  • 移行に伴い、例外的にLedger Liveバージョン2.43.1の署名を掲載することができなくなりました
  • 当社のウェブサイトからダウンロードできるバージョンは安全であり、署名は次回のLedger Liveのアップデートで掲載し直します。
  • その間、次のいずれかを実行できます。
    • 次のアップデートがリリースされるまで、Ledger Live 2.42を使い続ける
    • 当社のサポートサービスにご連絡いただければ、Ledger Live 2.43.1をダウンロードできる安全なリンクをご提供いたします。
    • 当社の古いGitHubリポジトリからLedger Live 2.42をダウンロードし、その署名を認証し、アプリ内プロンプト(コマンド入力)を使用して最新バージョンに安全にアップデートします。
  • いかなる場合でも、Ledgerアカウントのセキュリティは、最終的にお客様の24単語のリカバリーフレーズにかかっていることを心に留めておいてください。フレーズを安全に保つ方法については、こちらの記事を参考にしてください。
WindowsMacOSLinux
  1. GitHubにアクセスしてOpenHashTabの最新リリースをコンピューターにダウンロードする。

  2. OpenHashTabをインストールする。
  3. Ledgerのウェブサイト にアクセスし、「Ledger Liveアプリのダウンロード」のセクションまで下にスクロールして、Windowsのインストールパッケージをダウンロードする。

  4. パソコン上のインストールパッケージのアイコンを右クリックし、 「プロパティ」を選択する。
    Ledger Liveのプロパティウィンドウが表示されます。

  5. ハッシュタブにアクセスすると、インストールパッケージのハッシュが表示されます。当社ウェブサイトのハッシュと比較してください。

  6. Ledger Live ダウンロード署名ページにアクセスする。​Ledger Live セクションまで下にスクロールして、Windows ハッシュをコピーする。

  7. ​Ledger Liveのプロパティ画面に戻り、ハッシュタブでウェブサイトからのハッシュをチェックフィールドに貼り付ける
    ハッシュが一致していれば、インストールファイルの名前が表示されます。ハッシュが一致しない場合は「一致する結果が見つかりません」というメッセージが表示されます。

CHECK_HASH_WINDOWS.gif

 「一致する結果が見つかりません」というメッセージが表示される

  • Ledger Liveのコピーが純正のものではない可能性があります。
  • 速やかにLedgerサポートに連絡してください。Ledger Live を最新バージョンにインストールするための安全なリンクをご提供します。

この記事は役に立ちましたか?