Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ledger Liveをダウンロード・インストール

Ledger Liveアプリは、Ledgerデバイスを使用して暗号資産を管理するための安全かつ簡単なインターフェイスです。ほとんどのアプリとは異なり、Ledger Liveはデータをスマートフォンまたはコンピューターに直接保存するため、電子メールとパスワードを使用してサインインする必要はありません。必要なのはLedgerデバイスだけです。

Ledger Liveはデスクトップコンピュータまたはモバイルデバイスにダウンロードでき、iOSAndroid両方で動作します。

  Ledger Live Desktop(デスクトップ)  Ledger Live Mobile(モバイル)

事前準備

手順

Macのインストール
  利用条件
オペレーティングシステム macOS v10.15以降
  1. ledger.com/ledger-live/download開く
  2. Ledger Liveアプリケーションをダウンロードする。
  3. ダウンロードした.dmgファイルをダブルクリックする。
  4. Ledger Liveアプリを「アプリケーション」フォルダにドラッグ&ドロップする。

    Screenshot 2024-05-07 at 10.19.16 AM.png

  5. LaunchpadまたはSpotlightからLedger Liveを起動する。
  6. お使いのmacOSのバージョンによっては、以下のようなメッセージが表示されます。Open/開く をクリックして、インストールを許可する。

    macos_open.png
Windowsインストール
  利用条件
オペレーティングシステム Windows 10(64 ビット)以降
  1. ledger.com/ledger-live/download開く
  2. Ledger Liveアプリケーションをダウンロードする。
  3. ダウンロードしたLedger Liveの実行ファイルをダブルクリックする。
  4. 警告が表示されたら、 Yes をクリックして、Ledger Live のインストールを許可する。

    windows.png

  5. インストールが完了したら、 Finishをクリックする。

 システムがMicrosoft Storeからのみアプリをインストールするように設定されている場合、「インストールしようとしているアプリはMicrosoftで検証されたアプリではありません」という警告メッセージが表示される場合があることに注意してください。安心して、Ledger Liveアプリのインストールを続行できます。疑問がある場合は、Ledger Liveの信頼性を確認する方法についての手順をこちらで見つけることができます。

Linuxのインストール
  利用条件
オペレーティングシステム Linux Ubuntu 20.04 (64-bit)以降

Ledger Live をLinuxにインストールするには、コマンドラインまたはグラフィカル・ユーザー・インターフェースを使用します。

コマンドラインを使用する場合

  1. AppImageLauncherをインストール。

    sudo apt install software-properties-common
    sudo add-apt-repository ppa:appimagelauncher-team/stable
    sudo apt update
    sudo apt install appimagelauncher
  2. 次に、udevルールを追加してリロードし、Ledgerデバイスへの USBアクセスを許可:
    wget -q -O - https://raw.githubusercontent.com/LedgerHQ/udev-rules/master/add_udev_rules.sh | sudo bash

    mceclip15.png

     注意:新バージョンのUbuntu 22.04 LTSではwgetの後に次のコマンドを追加する必要があります。
    sudo add-apt-repository universe
    sudo apt install libfuse2

    mceclip16.png
    mceclip7.png

     または、ご使用のディストリビューションでlibfuse2が使用できない場合は、lifuse3を使用できます。

    sudo apt install libfuse3-3
  3. ledger.com/ledger-live/downloadに移動し、Ledger Live (Linux)アプリをダウンロード。
    Screenshot 2023-11-09 at 14.07.24.png
  4. ダウンロードフォルダに移動し、該当ファイルを開く。
    ./ledger-live-desktop-*.AppImage
  5. 「Integrate and run」をクリック。
    ledger-live-integrate-and-run.png

Ledger Liveをスタート!完了です。

mceclip9.png


 注意sand-boxing error3が発生した場合は、次のコマンドを実行してください。

./ledger-live-desktop-*.AppImage --no-sandbox

グラフィカル・ユーザー・インターフェースを使用する場合

Ubuntu 20.04 Ubuntu 22.04 and later
  1. こちらから、最新のAppImageLauncher amd64 debパッケージをダウンロード。
  2. ダウンロード フォルダに移動する。 
  3. 右クリックで「software install」を開く。
  4. ledger.com/ledger-live/downloadに移動。
  5. Ledger Live AppImageをダウンロードする。
  6. Ledger Liveを開く。

 注意:: LedgerデバイスのUSB接続に問題がある場合は、ターミナルを開いてudev ルールを追加・再ロードし、LedgerデバイスへのUSBアクセスを許可してください。

wget -q -O -https://raw.githubusercontent.com/LedgerHQ/udev-rules/master/add_udev_rules.sh | sudo bash

Ledger Liveは、デスクトップとモバイルでご利用いただけます。iPadの一部のモデル/タブレットに対応している場合がありますが、現在これらのデバイスにはサポートしておりません。さらに、Ledger Liveはバーチャルマシンには対応していません。

次のステップ

 

 自分のメールアドレスではLedger Liveにログインできません

Ledger Liveアプリの新しいバージョンには、インストールプロセスの最初のステップで「Ledger Recoverにログイン」オプションが追加されました。このオプションは、Ledger Recover資格情報の入力を求めるメッセージを表示し、Ledgerユーザー向けのオプションの有料サービスであるLedger Recoverの加入者向けに特別に設計されています。Ledger Recoverのユーザーではない場合は、代わりに「利用開始」オプションを選択してください。これにより、Ledger Liveの通常のセットアップがスタートします。Ledger Liveはローカルアプリケーションであり、データはデバイスにのみ保存されるため、通常のセットアップには電子メールとパスワードは必要ありません。



この記事は役に立ちましたか?