私のLedgerデバイスは正規品ですか?

Ledgerの製品は、ハードウェアとソフトウェアのセキュリティを組み合わせて構築されており、お客様の秘密鍵をさまざまな攻撃から守ります。このガイドを使って、お持ちのLedgerデバイスが本物であること、詐欺や偽造品ではないことを確認してください。

いくつかの簡単なチェックを行うことで、お客様のデバイスがLedgerの正規品であることがわかります。

  Ledgerデバイスの製造時期が異なるため、パッケージや内部部品の色などに、若干の違いが見られることがあります。これはデバイスの機能に影響を与えるものではありませんので、安心してご利用ください。

Ledgerの正規代理店から購入する

Ledger社の正規品であるか確認するためにも、デバイスはLedger社から直接、または 正規代理店/販売店ネットワーク から購入してください。当社の公式販売ルートは以下の通りです。

 他の販売元から購入したLedgerデバイスが、必ずしも怪しいものとは言えません。ただし、お客様のLedgerが正規品であることを確認するために、細心の注意を払って、以下の安全確認を行うことを強くお勧めします。

箱の中身を確認する

Ledger Nano X Ledger Nano S Ledger Nano S Plus

Ledger Nano Xのパッケージには以下のものが含まれています。

  • Ledger Nano X
  • USB Type-Cケーブル
  • 封筒の中
    • ご利用ガイドリーフレット
    • 使用方法、管理、規制に関する声明リーフレット
    • リカバリーシート 3枚
  • アクセサリー:
    • キーホルダー 
  • パッケージ:Ledgerブランドの箱とスリーブ

リカバリーシートが白紙であることを確認する

Ledgerデバイスをセットアップすると、リカバリーフレーズ と呼ばれる新しい独自の24単語を作成します。すべての単語を、白紙のリカバリーシートに書き留めて保管する必要があります。

また、リカバリーワードを自分で選ぶことはできませんのでご注意ください。Ledgerデバイスがリカバリーワードをランダムに選出します。すべてのリカバリーワードは、BIP-39 listと呼ばれる標準化リストから選ばれます。人間はランダム性を作り出すのが非常に不得意であるため、Ledgerデバイスが言葉を選出することが重要です。

お客様のリカバリーフレーズは、暗号資産の安全性において非常に重要な要素です。万一、他者がお客様のリカバリーフレーズにアクセスできた場合、Ledgerデバイスのすべての暗号資産を盗むことが可能になります

リカバリーフレーズとリカバリーシートについての重要なお知らせです。

  • Ledger社は 絶対に24単語のリカバリーフレーズを提供することはありません。また、リカバリーシートにあらかじめ記載しておいたり、個々のリカバリーワードをあらかじめ記載することはありません。
  • リカバリーワードは、初期設定の際にLedgerデバイスの画面上で作成されるため、空白のリカバリーシートに書き留めておく必要があります。
  • Ledgerデバイスのリカバリーシートが既に記入済である場合、デバイスの使用は危険です。
  • Ledgerデバイスで、セットアップ時にリカバリーワードを作成できない場合、デバイスの使用は危険です。
  • このようなケースでは、Ledgerデバイスへの暗号資産の送付を中止して 、すぐにLedgerサポートまでお問い合わせください。

LedgerNanoX-RecoverySheet.png
白紙のリカバリーシート

工場出荷時の設定を確認する

Ledger Nano X Ledger Nano S
  • 初めてLedger Nano Xの電源を入れる際は、 Ledgerのロゴが表示される。 ボタンを離すと、「Welcome to Ledger Nano X - Press right to continue」という画面に切り替わる。
  • 方法や形、形式に関係なく、LedgerからPINコードを提供することはありません。
    PINコードは必ず自分で選んでください。
  • パッケージに他者により設定されたPINコードや、入手方法を記した説明書が入っていた場合、もしくは初めて使用するデバイスにPINコードの入力が要求された場合は、そのデバイスは安全に使用できません。そのような場合は、Ledgerサポートまでお問い合わせください。

LedgerNanoX-Welcome.png

Ledger Nano X:「Welcome」

Ledger Liveよる正規品チェック

  • Ledger LiveでLedgerデバイスをセットアップし、真正性を確認します。
  • 正規品のLedgerデバイスには、製造時に設定された秘密鍵があります。
  • Ledger Liveの正規品チェックに合格した暗号的証明を提供できる正規品のLedgerデバイスのみ、鍵を使用することが可能です。

概要

  • リカバリーシートが白紙であるかを確認する。
  • Ledgerデバイスを自分でセットアップする。初回起動時は、Welcomeという画面が表示されます。
  • 自分でPINコードを選ぶ。
  • 疑わしい場合は、Ledgerサポートにお問い合わせください。

詳細はこちら

改ざん防止シール

Ledgerは、意図的にパッケージに改ざん防止シールを使用していません。この類のシールは偽造が容易であり、誤解を招く恐れがあるためです。本物のLedgerデバイスには、物理的な改ざんを防止する安全なチップが搭載されています。これにより、ステッカーでは不可能な強力なセキュリティを実現しています。

ハードウェアの構造を確認

上級者ユーザーは、Ledgerデバイス内部のハードウェアの構造を確認することができます。こちらの記事では、Ledger Nano Xの構築について修正点を含まない情報を提供しています。通常の使用では、Ledgerデバイスを開くことはないことをご了承ください。こちらの処理は、ご自身の責任で行ってください。Ledgerでは、デバイス本体を開いたことによるいかなる損害に対しても責任を負いません。

この記事は役に立ちましたか?