Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

暗号資産を送る

Ledger LiveのLedgerアカウントからさまざまな暗号資産やトークン (ビットコイン (BTC)、イーサリアム (ETH)、ソラナ (SOL)、BNBなど) を別の仮想通貨ウォレットやBinance、Coinbase、Kraken、OKX、Uphold、Huobiなどの暗号資産取引所に送信または転送する場合は、次の手順を参照してください。Ledger デバイスを使用することで、Ledger LiveのLedgerアカウントから作成されたトランザクションを認証し、署名することができます。

  セキュリティに関するヒント

最初は必ず少額から送付してください。そして、その取引が受信者のアドレスで正しく受信されたことを確認してから、より大きな金額を送信するようにしてください。トランザクションが完了したかどうか疑問がある場合は、数分後に確認してください

事前準備

  • 必ず最新バージョンのLedger Liveアプリを、コンピュータまたはモバイルにダウンロード・インストールしてください。
  • 送信できるのは、Ledger Live で対応している暗号資産のみです。
  • Ledgerデバイスに適切なアプリがインストールされていることを確認してください。
    例:ビットコインを送信するには、LedgerデバイスにBitcoin (BTC)アプリをインストールする。

取引内容の入力

  Ledger Live Desktop(デスクトップ)  Ledger Live Mobile(モバイル)
  1. 左パネルまたはアカウントページの上部にある 「送信 」 ボタンをクリックします。
  2. 入力するか、ドロップダウンリストを使用して、引き落としアカウントを選択する。
  3. 受取人アドレス を入力する。最適なセキュリティのために、コピー&ペーストしたアドレスを再確認するようにしてください。 続行をクリックする。
  4. 送付する数量、または 金額を入力する。 最大額を送るをクリックすると、アカウントを空にすることができます。
  5. ドロップダウンリストから ネットワーク手数料 を選択し、 続行をクリックする。手数料が高いほど、トランザクションが早くなります。詳しくはこちら>
  6. 続行をクリックする前に、トランザクションの概要を確認してください。

認証と署名

  Ledger Live Desktop(デスクトップ)  Ledger Live Mobile(モバイル)
  1. Ledgerデバイスを接続してロックを解除する。
  2. 指示に従ってアプリを開き、 続行をクリックする。
  3. デバイスの左右ボタンを押して、すべての取引詳細を表示し、慎重に確認してください。
  4. 間違いがなければ、両方のボタンを押して トランザクションを承諾して送付するその後、トランザクションは署名され、確認のためにネットワークに送信されます。Rejectを選択して、取引をキャンセルする。
  5. 詳細を表示 をクリックすると、確認されるまでの間、 トランザクションを追跡 することができます。

   安全に接続を切断する

アドレスを確認やトランザクションを承認した後は、ハードウェアウォレットの接続を安全に切断しましょう。暗号資産は、そのブロックチェーンネットワーク上で、お客様のデバイスが作成したアドレスに転送されますが、お客様のデバイスに物理的に送られることはありません。

この記事は役に立ちましたか?