Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

TronScanを使用してLedgerをTronに接続

この記事では、LedgerとTronScanを使用してTronネットワークに接続する方法について説明します。TronScanをLedgerデバイスとリンクすると、Tronネットワーク上の分散型アプリ (dApps) にアクセスし、TRXをステーキングし、TRXおよびTronトークン (TRC10およびTRC20) を管理できます。

事前準備

  • Ledgerデバイスに最新バージョンのTronアプリがインストールされていることを確認してください。
  • TronScanと競合する可能性があるため、Ledger Liveは必ず終了してください

TronScanを使用してLedgerデバイスをTronネットワークに接続

  1. Ledgerデバイスを接続し、Tronアプリを開く。
  2. TronScanウェブサイトにアクセスする。
  3. Connect Wallet> Ledger > Connectをクリック。


    アカウントのリストが表示されます。
  4. アカウントを選び、Confirm(確認)をクリック。

    connect_ledger.png

  5. Ledgerデバイス上でアドレスを確認、承認する。
    LedgerデバイスがTronscanに接続されます。
  6. Ledgerアカウントにアクセスするには、右上隅にあるアドレスをクリックし、Asset Managementを選択する。

    Screenshot 2023-11-21 at 15.53.15.png

    Ledger Tronアカウントが表示されます。
  7. コピーアイコンをクリックして、Ledger Tronのデポジットアドレスをコピーする。
    このアドレスを使って、TRXコインやTRC10/TRC20トークンをLedger Tronアカウントに送る。

LedgerデバイスとTronScanを使用したTronトークンの管理

Ledger Liveと同様に、TronScanをLedgerデバイスで使用してTronネットワーク上でトークンを送受信可能です。

  1. TronScanでは、右上隅にあるアカウントアドレスの上にマウスを移動して取引メニューにアクセスし、Send(送付)ボタンをクリックします。



  2. 次に、トークンと金額を選択し、受取人のアドレスを貼り付けて、「Send(送付)」をクリックします。



  3. Ledgerデバイスの画面で取引の詳細を確認します。すべてが正しい場合は、Ledgerデバイスでトランザクションを承認して署名し、Tronネットワークにブロードキャストします。

    トランザクションが確認されると、トークンは宛先アドレスに転送されます。

 

この記事は役に立ちましたか?