一般的な問題に対する解決策

LedgerデバイスでのLedger Liveの使用に問題がある場合は、この記事で一般的な問題に対する解決策を探すことができます。すでにお問い合わせ済みで、ご質問の答えが見つかった場合には、サポートチケットを終了してください。

 セキュリティの最善策

  • 注意:24単語のリカバリーフレーズにアクセスできる人は、あなたの資産を奪うことができます。
  • 24単語のリカバリーフレーズは、Ledgerデバイス以外では絶対に入力しないでください。
  • フィッシング詐欺にご注意ください。Ledgerでは、24単語のリカバリーフレーズを伺うことはありません。
  • ledger.com/supportの公式お問い合わせフォームのみをご利用ください。
詳細はこちら

接続の問題:デバイスが接続されない場合
  • USB接続の問題がある場合は、以下の解決策をお試しください。
    • 可能であれば、USBケーブルを交換する。ドングルやドックを使用している場合は、それらを取り外す。
    • 別のUSBポートを試す。
    • それでも問題が解決しない場合は、こちらの記事に記載されている他の解決策をお試しください。
  • Windowsを使用している場合は、以下のいずれかの方法で接続の問題を解決できる可能性があります。
    • Ledger Liveアイコンを右クリックし、コンテキストメニューで「管理者として実行」を選択する。
    • USBドライバーをアップデートしてみる。USBドライバーをアップデートする方法については、こちらの記事のWindowsセクションを参照してください。
  • Bluetooth接続の問題の場合は、Ledger Nano XとスマートフォンのBluetoothのペアリングをリセットしてみてください。詳しい手順については、こちらの記事を参照してください。
カウンターバリューがフィアット通貨で表示されない、または正しく表示されない場合

さまざまな理由により、Ledger Liveでは暗号資産のフィアット通貨の価値 (カウンターバリュー) が誤って表示される、または表示されない場合があります。その原因と解決方法は、こちらの記事をご覧ください。

Ledgerデバイスの紛失/破損/盗難

Ledgerウォレットのデバイスが破損や紛失、盗難にあった場合も、24単語のリカバリーフレーズを使用することで、新しいLedgerデバイスでもアカウントへのアクセスを取り戻すことができます。 デバイスを紛失した場合でも、PINコードがあれば暗号資産を盗まれることはありませんので、ご安心ください。また、PINコードを3回間違えて入力した場合、Ledgerデバイスは工場出荷時の設定にリセットされ、保持していた24単語のリカバリーフレーズが消去されます。 

24単語のリカバリーフレーズはLedgerデバイスに保存され、お客様の資金へのアクセスを許可するものです。 フレーズは決して公開せず、紛失しないようにしてください。

Ledger LiveでATOM (Cosmos) をデリゲートする際のエラー
Ledger LiveでATOMのデリゲートまたは解除を行う際に、Vegaへのネットワークアップグレードを理由とするエラーが発生する場合があります。修正作業が完了するまでの間に、ATOMをデリゲートまたはデリゲート解除する場合は、サードパーティウォレットのKeplrをLedgerデバイスと併用してご利用いただけます。
BTT (旧) とBTT (新) のスワッピング
Ledgerは、古いBTTトークンを新しいBTTトークンと自動的にスワップすることはできません。これは、Ledgerがユーザーの秘密鍵にアクセスできないためです。そのため、古いBTTトークンを新しいBTTトークンに手動でスワップする必要があります。詳細な手順については、こちらの記事を参照してください。
MATIC (Polygon) を受け取っていない
MATIC (Polygon)を受け取れない場合や、Ledger LiveでMetaMask Polygonアカウントを追加できない場合は、こちらの記事をご覧ください。Ledger LiveでMATICが表示されない理由と解決方法が説明されています。
MetaMaskの接続の問題
MetaMaskでLedgerデバイスを使用すると、問題が発生することがあります。MetaMaskやLedgerデバイスのファームウェア、ETHアプリが最新の状態でインストールされていることを確認してください。また、ETHアプリの設定でブラインド署名が有効になっているかどうかを確認してください。詳しい手順については、こちらの記事を参照してください。
Ledger Liveのアップデートをダウンロードできない

Windowのバージョン2.29以下をお使いの場合は、旧バージョンのWindows署名証明書が異なるため、Ledger Liveで自動アップデートを行うことができません。そのため、Ledger Liveでは  「アップデートをダウンロードしています」 と表示されて停止状態となります。

唯一の解決策は、 Ledger Liveを手動でアップデートすることです ウェブサイトからLedger Liveの実行可能なファイルをダウンロードしてください。

アカウントが同期されない
  • Ledger Liveでの同期エラー:これは、Ledgerのブロックチェーンエクスプローラーの1つが一時的に停止した後に発生する可能性があります。このエラーを解決するには、最新バージョンのLedger Liveを使用していることを確認の上、Ledger LiveのCacheを削除してください(「設定」>「ヘルプ」>「Cacheを削除」 ) 。詳しくはこちら>
  • まだ解決していませんか? どの暗号資産が同期に失敗しているか、アカウントページで確認してください。ステータスページでは、Ledgerサービスに既知の問題があるかどうかを確認できます。
Ethereumネットワーク上のトランザクション
  • トランザクションを送信する前に、ethgasstation.info でガス代を正確に見積もる。
  • ETHまたはトークンをコントラクトに送信する場合は、ガスリミットを100,000に増やす。バーンされなかったガスはすべてアカウントに戻されます。
  • トランザクションが長期間承認されない場合、速度を上げる、またはキャンセルすることができます。詳しくはこちら
  • Ledger Liveのネットワーク手数料については、ヘルプセンターのネットワーク手数料の記事をご確認ください。
新しいデバイスをセットアップする、またはリカバリーフレーズから復元する
  • 新しいデバイス:新しいデバイスをセットアップする場合は、ledger.com/startにアクセスします。詳しい手順はこちらで確認できます。
  • デバイスの復元またはバックアップ:リカバリーフレーズから復元するには、専用の記事を参照してください。
暗号資産の採掘者:重要な情報

マイニング収益をLedgerハードウェアウォレットで、小額のトランザクションを大量に受け取っていますか?以下のような問題が発生していますか?

  • 同期に関する問題、長すぎる同期時間、エラーなど。
  • Ledger Liveの読み込み状態が続き、アカウントを追加できない問題が発生していますか?
  • トランザクションを送信しようとしても、トランザクションがデバイスに表示されない問題が発生していますか?

マイニングで問題が発生する理由と解決方法の記事をご確認ください。

電子商取引とマーケティングに関するデータ漏洩

2020年7月14日、ある研究者から当社の報奨金プログラム を通じて、当社の電子商取引およびマーケティングデータベースにおけるデータ漏洩の報告を受けました。当社は直ちにデータ漏洩を修正し、内部調査を開始しました。その結果、侵害を受けたデータは不正アクセスを受けていたことが判明しました。お客様の資金は安全です。

データ侵害の詳細については、ブログ記事よくある質問(FAQ)をご覧ください。

一般的な問題に対する解決策 — 2021年7月

この記事は役に立ちましたか?