トランザクションを追跡

トランザクションが送信されると、確認のためにネットワークにブロードキャストされます。Ledger Liveアプリでステータスを追跡し、いつ確認され、いつ残高が更新されるかを知ることができます。 

ブロックチェーンの検証

  • トランザクションを含むブロック数によって、トランザクションが検証されます。(ブロック承認) ブロック承認が一定量に達した時点で、そのトランザクションは確定したとみなされます。
  • ブロックチェーンにはそれぞれブロックタイムがあるため、承認数の最小値は暗号資産によって異なります。基本的には、Ledger Liveは最小承認数を30分に収まるブロック数に設定しています。
  • 必要な承認回数は、  「設定」 > 「暗号資産」 で設定できます。Bitcoinのような暗号資産では、承認数が多いためトランザクションの取り消しができません。

トランザクションの状態

ポートフォリオの取引一覧には、承認数に応じたトランザクション状態が表示されます。

Pending(保留中)

  • トランザクションがまだ承認を受けていない場合は、Pending(保留中)となります。
  • 高く設定されたネットワーク手数料のトランザクションは、通常長時間にわたって保留状態になることはありません。
  • 低く設定されたネットワーク手数料のトランザクションの場合は、より長い時間保留状態になる場合があります。トランザクションが確認されない場合の対処法はこちら

Confirming(承認中)

  • トランザクションが最初のブロック確認を受けると、ステータスが Confirmingに切り替わります。この状態は、 必要な承認数に達するまで続きます。
  • 取引 リストのトランザクション をタップすると、 「取引詳細」 が開き、ステータスを 確認できます。
  • 「エクスプローラーで表示」をタップすると、サードパーティーのネットワークエクスプローラーでトランザクションを検索できます。 

Confirmed(確認済み) 

  • 必要な承認数に達した後、トランザクションのステータスは 「確認済み」 に切り替わります。
  • 確認されたすべての取引を合わせると、お客様のアカウントやポートフォリオの残高になります。
  • お客様のポートフォリオ内の暗号資産は、暗号資産を受け取りトランザクションが承認されてから送付可能です。

この記事は役に立ちましたか?