Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ledger Liveのパスワードをリセットする

Ledger Liveのパスワードを紛失したり、忘れてしまった場合は、Ledger Liveをリセットすることでパスワードを再設定できます。Ledger Liveをリセットすると、コンピューター上のすべての設定およびアカウントが消去されます。Ledger Liveのリセットが完了したら、新しいパスワードを選択し、Ledgerデバイスでアカウントを追加し直すことができます。

注意:Ledger Liveをリセットしても、保有している暗号資産へのアクセスを提供する秘密鍵はLedgerデバイス上で安全に保管され、リカバリーフレーズでバックアップされているため、暗号資産が失われることはありません

パスワードを紛失した、または忘れた場合のリセット

  Ledger Liveデスクトップ  Ledger Liveモバイル
  1. 「ロックされた画面」のページで、「パスワードを紛失しました(I lost my password)」をクリックする。

    reset_ll.gif

  2. 警告の内容を確認したら、「リセット」ボタンをクリックする。
  3. 「ようこそ、Ledgerへ」ページから、「はじめる」ボタンをクリックする。
  4. Ledgerデバイスを選択する。
  5. 「リカバリーフレーズをすでにお持ちですか?」のセクションまで下にスクロールし、「デバイスを接続」オプションをクリックする。

    Reset_LL.png

  6. 正規品チェックページで「Nanoをチェック」ボタンをクリックし、デバイスが正規品であることを確認する。
  7. LedgerデバイスでPCへの接続を確定する。
  8. デバイスが正規品であることを確認できたら、「継続」をクリックする。
  9. Ledger Liveの「設定」に移動し、「パスワードロック」の切り替えスイッチ( )をクリックする。

    reset_LL_lock.gif

  10. 新しいパスワードを設定する。パスワード設定の手順に従って設定を完了する。詳細はこちら:パスワードロックを設定する
  11. アカウントを追加し直す。アカウントを追加方法の詳細はこちら:アカウントの追加

Ledger Recoverのパスワードをリセットする方法

シードのオプションの有料バックアップサービスである Ledger Recover の加入者で、電子メールを使用してRecoverサービスのパスワードをリセットする必要がある場合は、Ledger Liveで行うことができます。このガイドで説明されている手順に従います。

Ledger Recoveryユーザーではなく、Ledger Liveロックのパスワードをリセットする必要がある場合は、上記と同じ手順に従ってください。

 

 自分のメールアドレスではLedger Liveにログインできません

Ledger Liveアプリの新しいバージョンには、インストールプロセスの最初のステップで「Ledger Recoverにログイン」オプションが追加されました。このオプションは、Ledger Recoverの電子メールとパスワードの入力を要求するメッセージを表示し、Ledgerユーザー向けの任意有料サービスであるLedger Recoverの加入者向けに特別に設計されています。Ledger Recoverのユーザーではない場合は、代わりに「利用開始」オプションを選択してください。これにより、Ledger Liveの通常のセットアップがスタートします。Ledger Liveはローカルアプリケーションであり、データはデバイスにのみ保存されるため、通常のセットアップには電子メールとパスワードは必要ありません。



この記事は役に立ちましたか?