Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

PINコードロックと電源オフの設定

PINコードロックまたは自動電源オフを設定すると、キー操作が一定時間ない場合に、Ledger Nano Xデバイスを自動的にロックまたは電源を切ることができます。ロックの解除にはPINコードが必要になります。

 注意点

Ledger Nano Xを使用していないときは、必ずロックをかけて、他の人がデバイスを使用できないようにしてください。

手順

PINコードロックを有効にする
  1. Ledger Nano Xの電源をオンにして、ロックを解除する。
  2. 両方のボタンを押したまま、「Control Center」にアクセスする。
  3. Settingsに移動する。その後、両方のボタンを同時に押して確定する。
  4. 「Security」を選択し、両方のボタンを同時に押して確定する。
  5. 両方のボタンを同時に押して「PIN lock」メニューを開く。
  6. デバイスが自動的にロックされるまでの時間を選択する。
    • PINコードロックなし
    • 1分
    • 2分
    • 5分
    • 10分
  7. 両方のボタンを同時に押し、選択したPINコードロックの設定を有効にする。

PINコードロックが有効になっている場合、デバイスが自動的にロックされると、浮遊するLedgerロゴが画面に表示される。デバイスのロックを解除するには、いずれかのボタンを押してからPINコードを入力します。

オート電源オフを有効にする
  1. Ledger Nano Xの電源をオンにして、ロックを解除する。
  2. 両方のボタンを押したまま、「Control Center」にアクセスする。
  3. Settingsに移動する。その後、両方のボタンを同時に押して確定する。
  4. 「General」を選択し、両方のボタンを同時に押して確定する。
  5. 両方のボタンを同時に押して、「Battery saver」メニューを開く。
  6. デバイスが自動的にロックされるまでの時間を選択する。
    • 電源をオフしない
    • 1分
    • 3分
    • 5分
    • 10分
  7. 両方のボタンを同時に押して、選択したオプションを有効にする。

自動電源オフが有効になっていると、キー操作のない状態が設定時間以上続いた場合に、デバイスの電源が自動的にオフになります。

この記事は役に立ちましたか?