Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ledger Nano Xのセットアップ

Ledger Nano X を新規デバイスとして設定し、利用を開始する。暗号資産を管理するために、新しい秘密鍵を作成します。新しい24単語のリカバリーフレーズを書き留めてください。

もしくは、   リカバリーフレーズでデバイスに復元を選び、既存のリカバリーフレーズとリンクする秘密鍵を復元することも可能です。

Ledger Nano Xを使用していないときは、必ずロックをかけて、他の人がデバイスを使用できないようにしてください。

必要なもの

  • Ledger Nano X
  • iOS 9またはAndroid 7を搭載したスマートフォン、またはWindows 8.1(64ビット)、macOS 10.10、Linuxを搭載したコンピュータのいずれか
  • ダウンロード とインストール済みのLedger Live

動画による解説

手順

Ledger Liveのセットアップ手順に沿って進めてください。アプリを開いて、すぐに始めることができます。

ステップ 1. 新しいデバイスとして設定する
  1. Ledgerロゴが表示されるまでUSBポート横のボタンを押し続け、デバイスの電源がオンする。
    注意: ボタンを長く押し続けると、Bootloaderメニューが表示される場合があります。その場合は、デバイスの電源をオフにして、再起動してください。
  2. 画面の説明を読む。右ボタンを押して先に進み、左ボタンを押して戻る。
  3. Set up as new deviceと表示されたら、両方のボタンを同時に押す。
ステップ 2. PINコードを設定
  1. Choose PIN codeがデバイスに表示されたら、両方のボタンを押して確定する。
  2. 左ボタンまたは右ボタンを押して、数字を選択する。数字を確定するには、両方のボタンを同時に押す。
  3. checkmark-icon.png を選択して、4~8桁のPINコードを確定する。backspace-icon.png を選択して、数字を消去する。
  4. PINコードをもう一度入力して、確定する。

  セキュリティに関するポイント

  • PINコードは必ず自分で選んでください。このコードで、デバイスのロックを解除できます。
  • セキュリティを強化するために、8桁の数字を設定する。
  • PINコードやリカバリーフレーズがすでに設定されたデバイスは、絶対に使用しない。
  • 疑わしい場合は、Ledgerサポートにお問い合わせください。
Step 3. リカバリーフレーズの保管

24単語のリカバリーフレーズの全ての文字がLedger Nano Xの画面に表示されます。リカバリーフレーズは一度しか表示されませんので、ご注意ください。

  1. 同梱されている白紙の「リカバリーシート」を用意する。
  2. リカバリーフレーズを書き留める が表示されたら、両方のボタンを同時に押す。
  3. リカバリーシートに word #1 を書き写す。1つ目の欄に、正しく書き留めたことを確認する。右ボタンを押して、次の 単語に移動する。
  4. Word #24 を24番目の欄に書き込むまで、この手順を繰り返す。最終画面で両方のボタンを同時に押して次に進む。
  5. Confirm your recovery phrase が表示されたら、両方のボタンを同時に押す。
  6. リカバリーシートの1つめに書き込んだ最初の単語を、左右のボタンのどちらかで選択する。両方のボタンを同時に押して、単語を確定する。これを繰り返して、24単語のリカバリーフレーズ全体を確認する。
  7. セットアッププロセスが正常に完了すると、Your device is ready と表示される。両方のボタンを押して、 ダッシュボードにアクセスする。ダッシュボードが表示される。

  セキュリティに関するポイント

  • 他の人にお客様のリカバリーフレーズを使ってアクセスされてしまうと、資産を盗まれる可能性があります。安全に保管してください。
  • Ledgerは、24単語のバックアップを保管しません。ご自身が唯一の所有者であることを忘れないでください。
  • リカバリーフレーズやPINコードが既に設定されているデバイスは絶対に使用しないでください。
  • 疑わしい場合は、Ledgerサポートにお問い合わせください。

 注意点

Ledger Nano Xを使用していないときは、必ずロックをかけて、他の人がデバイスを使用できないようにしてください。

重要事項:

初めてLedgerウォレットを受け取った場合は、必ずこの手順で初期化する必要があります。

  • デバイスの電源をオンにする。
  • PINコードを設定する。
  • 24単語を入手する。

すでにリカバリーフレーズやPINコードが入力されたデバイスを受け取った場合、そのデバイスは誰かに使用された可能性があるため、使用しないでください。Ledgerが、PINコードやリカバリーフレーズを提供したり、尋ねることは絶対にありません。このような場合は、Ledger カスタマーサポートにご連絡ください。

次のステップ

新しいアカウントを管理するための、新しい秘密鍵がデバイスに作成されました。

この記事は役に立ちましたか?