Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ledger LiveでPolkadot(DOT)のボンド報酬を獲得する

 Polkadotのステーキング報酬に関する重要なお知らせ

  • Polkadotコミュニティは、ノミネートに必要な最小数量を10 DOTに引き下げることを決定しました。
  • ただし、 10 DOT以上を有するすべてのノミネーターがステーキング報酬を受け取るわけではありませんので注意してください。
  • DOTをボンド(担保としてロック)するには10 DOTで十分ですが、報酬を獲得するための最小DOT量は動的であり、polkadot.js>Network>Staking>Target>min nominated(最小ノミネート量)で見つけることができます
    mceclip0.png
  • 詳細はこちら

Polkadot(DOT)をボンドした後、Ledger Liveでバリデーターをノミネートすることで報酬を獲得できます。ノミネートされたバリデーターは、ボンドされた資産でステーキングを行い、ご自身の取り分を含めた報酬を獲得します。ノミネートの仕組みはこちら >

事前準備

  • 通知バナーからLedger Liveをアップデートするか、最新バージョンをダウンロードしてください。
  • Ledgerデバイスが、最新バージョンのファームウェアで動作していることを確認します。
  • Polkadotアカウントを追加します。詳細はこちら

資産をボンドする

報酬を獲得するには、まず資産をボンドする必要があります。その後、バリデーターをノミネートすることができるようになります。ボンドした資産は、いつでも解除することが可能です。資産のボンド解除をリクエストすると、DOTはその後28日間ロックされた状態になります。

 最小ボンド量

  • 最低10 DOTコインがなければ、Ledger Liveで残高をボンドできません。
  • 報酬を獲得するための最小DOT残高は動的であり、polkadot.js>Network>Staking>Target>min nominated(最小ノミネート量)で見つけることができます
    mceclip0.png
  • Ledger Liveでは10 DOTコイン未満のボンドのトランザクションを作成することはできませんので、ご注意ください
    mceclip0.png
  1. Polkadotアカウントページで、「報酬を獲得する」ボタンをクリックする。

  2. 情報ウィンドウを確認後、「続行」をクリックする。

  3. 「ボンド資産」画面で、報酬の受け取り方法を選択する。
      • 利用可能残高:獲得した報酬は利用可能残高に加算されます。
      • ボンド残高:獲得した報酬は複利獲得のために、ボンド残高に加算されます。

     Ledger Liveでは、報酬の送付先を後で変更することはできません。サードパーティウォレットのPolkadot.jsで報酬の送付先を変更可能です。詳しい手順については、Polkadotガイドを参照してください。

  4. ボンドするDOTを入力する。次に、「Continue」 をクリックする。
     ボンドの最小数量が、10 DOTであることにご注意ください。バリデーターのノミネート、ボンドの解除、資産の引き出しの際に発生するトランザクション手数料の支払い用に、十分なDOTを利用可能残高に確保してください。

  5. Ledgerデバイス上でボンド処理を確定する。
    • デバイスを接続してロックを解除し、Polkadotアプリを開く。
    • 右ボタンを押して、処理の内容をすべて確認する:Staking (ステーキング)Controlle (コントローラー)Value (価値)、およびPayee (受取人)
    • 両方のボタンを押して、 「Approve」 を選択する。処理を取り消す場合は「Reject」を選択する。

ボンド処理を確定したら、確認画面で「ノミネート」ボタンをクリックする。なお、このボタンは60秒後にクリック可能になります。

バリデーターをノミネートする

バリデーターーをノミネートして、報酬を獲得することができます。報酬を分配できるのは、選出された上位のバリデーターだけです。

選挙の仕組み

バリデーターは選挙で選出されます。選出されたバリデーターだけが、ブロックの検証に参加し、ブロック報酬を得ることができます。この選挙は毎日午後12時(CET)に行われます。選挙中は、最大15分間ほどステーキング処理を行うことができません。

バリデーターをノミネートするには:

  1. Polkadotアカウントページで、「資産管理」>「ノミネート」をクリックする。

  2. 「ノミネート」画面で、1人以上のバリデーターを選択する。
    • 最大16人のバリデーターを選択できます。
    • ノミネーター超過のバリデーターを選択することもできますが、報酬を獲得できるのは、ボンド数量が最も多い上位のノミネーターに限られます。
    • バリデーターは、獲得した報酬から0%~100%の間で任意の手数料を徴収します。手数料は若干変わる可能性がありますが、突然大きく増えるようなことはありません。

  3. 「続行」をクリックする。
  4. Ledgerデバイス上でノミネートを確定する。
    • デバイスを接続してロックを解除し、Polkadotアプリを開く。
    • 右ボタンを押して、処理の内容を確認する:Staking(ステーキング)Targets(ターゲット)
    • 両方のボタンを同時に押して、処理を「Approve」して送信する。処理を取り消す場合は「Reject」を選択する。

バリデーターが正常にノミネートされました。現在のノミネートのリストは、Polkadotアカウントページの「ノミネート」セクションで確認できます。

報酬を受け取る

報酬を受け取り始めるまでに、少なくとも48時間かかります。

ステーキング報酬の資格は、新しいバリデータセットの選択に十分な時間が経過してから開始されます。ノミネートしたエポック期間中に報酬を受け取る資格がないため、報酬には最大3日かかる場合があります。

Ledger Liveでは、報酬の獲得申請を行うことはできません。報酬を獲得できるのは、自分のバリデーターー、あるいは自分と同じバリデーターーをノミネートしたノミネーターが報酬の獲得申請を行ったときだけです。

発生した報酬は、84日以内に獲得申請する必要があります。通常はこの期間内に、バリデーターがあなたの代わりに獲得申請を行います。受け取った報酬は、Polkadotアカウントページの「最新のオペレーション」セクションに表示されます。

自分で報酬を獲得申請したり、未獲得の報酬を追跡したりするには、サードパーティウォレットであるPolkadot.jsを使用してください。

DOT資金のステーキングを解除する

 Polkadotでボンド中のDOT残高をステーキングを解除するには、複数の手順を踏む必要があります。各手順では、Ledgerデバイスの確認が必要となるトランザクションが必須となります。

資金のステーキングを解除する手順:

  1. ボンド中の残高は、まずChill(冷却)する必要があります。Ledger Liveでは、Chillはノミネートの解除とも呼ばれます 
  2. Chillした残高はボンド解除する必要があります。ボンド解除には28日かかります。
  3. 最終的に、ボンド解除された残高利用可能な残高引き出すことができます。

DOTが利用可能な残高に引き出されたあとは、自由に取引したり、サードパーティのアカウントに転送したりすることが可能です。 

各ステップの詳細は、以下をご覧ください。

ノミネートを解除する

ノミネートの解除(ノミネートのChill(冷却)とも呼ばれる)は、DOT資金のステーキングを解除するための第一ステップです。DOTはボンド状態のままとなりますが、ステーキング報酬は受け取ることができなくなります。 

  1. Polkadotのアカウントページで、左上にあるステーキングボタンをクリックする。
  2. 次に、「ノミネートをクリアする」を選択する。7AB1411A-6BB7-48DD-85A1-6C583AD35DEE.jpeg
  3. 情報ウィンドウを確認後、「続行」をクリックする。
  4. Ledgerデバイス上でノミネートの解除処理を確定する。
    • デバイスを接続してロックを解除し、Polkadotアプリを開く。
    • 右ボタンを押して、処理の内容をすべて確認する:ステーキング
      ノミネートを解除すると、「Staking」「Chill」と表示されます。「Chill」は、この種類のトランザクションを指す専門用語です。
    • 両方のボタンを押して、 「Approve」 を選択する。処理を取り消す場合は「Reject」を選択する。

ノミネートがすべて解除され、報酬の獲得が停止されました。ただし、まだ申請していない未獲得の報酬は受け取ることができます。

資産のボンドを解除する

ボンド資産を再び使用できるようにするには、ボンドを解除する必要があります。

  1. Polkadotアカウントページで、「資産管理」>「ボンド解除」をクリックする。
  2. 「Unbond assets」画面でボンドを解除する数量を入力する。次に、「Continue」 をクリックする。
     DOT残高のボンド解除手続きには、28日間かかりますのでご注意ください

  3. Ledgerデバイス上でボンド解除処理を確定する。
    • デバイスを接続してロックを解除し、Polkadotアプリを開く。
    • 右ボタンを押して、処理の内容(ステーキング価値)を確認する
    • 両方のボタンを同時に押して、「Approve」を選択する。処理を取り消す場合は「Reject」を選択。

DOTはいつから送金できるようになりますか?

  • DOT残高のボンド解除手続きには、28日間かかりますのでご注意ください
  • ボンド解除が完了するとトランザクションを作成することが可能となります。ボンド解除済みのDOT残高を利用可能残高引き出すことができます。
  • DOTが利用可能残高に入金されると、自由に送金・取引ができるようになります。

資産を再ボンドする

ボンド解除中またはボンド解除済み資産の一部またはすべてを、再ボンドすることができます。再ボンドした資産は、ボンド解除中またはボンド解除済み残高から、ボンド残高に振り替えられます。なお、ボンドを最後に解除した資産から順に再ボンドされます。ボンド残高のDOTはロックされ、ステーキングに積極的に使用されます。

  1. 「ボンド解除」セクションで、「再ボンド」ボタンをクリックする。

  2. 「資産を再ボンド」画面で、再ボンドする数量を入力する。次に、「続行」 をクリックする。
  3. Ledgerデバイス上で再ボンド処理を確定する。
    • デバイスを接続してロックを解除し、Polkadotアプリを開く。
    • 右ボタンを押して、処理の内容(ステーキング価値)を確認する
    • 両方のボタンを同時に押して、「Approve」(承認)する。処理を取り消す場合は「Reject」(却下)を選択する。

資産が正常に再ボンドされました。ボンドした資産は、いつでも解除することが可能です。

ボンドを解除した資産を引き出す

これは、DOT資金のステーキングを解除するための最後の手段です。28日間のボンド解除期間が終了すると、資産をボンド解除済みの残高から、利用可能残高引き出せるようになります。

  1. Polkadotアカウントページで、「資産管理」>「ボンド解除済みの資産を引き出す」をクリックする。
  2. 情報ウィンドウを確認後、「続行」をクリックする。
  3. Ledgerデバイス上で引き出し処理を確定する。
    • デバイスを接続してロックを解除し、Polkadotアプリを開く。
    • 右ボタンを押して、処理の内容を確認する。 (ステーキングNum slashing spanチェーン)
    • 両方のボタンを押して、 「Approve」 を選択する。処理を取り消す場合は「Reject」を選択する。

ボンド解除済みの残高から、資産を正常に引き出しました。この処理は、Polkadotアカウントページの「前回の取引」セクションで追跡できます。処理が承認されると、資産は利用可能残高に戻されます。

この記事は役に立ちましたか?