Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Ledger Nano Xファームウェアのアップデート

ファームウェアバージョン2.0.2 へのアップデートでは、Bluetoothの転送速度が高速化されたほか、特定のユーザーエクスペリエンスの向上、ユーザーインターフェースの更新、いくつかのバグ修正が行われました。 このアップデートの詳細については、リリースノートをご覧ください。ヘルプが必要な場合は、トラブル解決記事をご確認ください。

事前準備

  • 通知バナーから更新済み、あるいは 最新版のLedger Liveがダウンロードされていることを確認しましょう
  • 万が一に備えて、24単語のリカバリーフレーズを用意する。
  • アップデート後、デバイスのアプリケーションは自動的に再インストールされます。
  Ledger Live Desktop(デスクトップ)  Ledger Live Mobile(モバイル)
  1. Ledger Liveを起動して、My Ledgerにアクセスする。
    • メインメニューの「My Ledger」をクリックする。
    • デバイスを接続してロックを解除する。
    • 必要に応じて、デバイスでMy Ledgerを許可する。

  2.ファームウェアのアップデートを開始する。

  • オレンジ色の通知バナーの「Update firmware」 をクリックする。
    通知バナーが表示されない場合は、リリースが順次展開されますので、後日お試しください。

    fw124-4_available.png
  • 表示されたウィンドウの指示をよく読む。
  • リカバリーフレーズが書き留められており、使用できる状態である場合は、下のチェックボックスにチェックを入れて続行をクリックする。通常のアップデートにおいてリカバリーフレーズは必要ありませんが、万が一に備えてご用意ください。リカバリーフレーズがない場合



  • アップデートのダウンロード中は、デバイスに Processingと表示されます。

    download_update.png
  • デバイスにNew firmwareバージョン番号が表示される。
    • 右ボタンを押して「Confirm update」を選択する。両方のボタンを同時に押して確定する。
    • PINコードを入力して確定する。 その後、デバイスが再起動してアップデートがインストールされます。
        アップデートをキャンセルした場合は、My Ledgerを再度読み込み、アプリを再インストールしてください。
  • アップデートは自動的に継続されます。
    • Ledger Nano XにProcessingと表示される。
    • 絶対に デバイスを切断しないでください。

      firmware-update-Ledger-Live.gif

  • デバイスが正常にアップデートされると、Ledger LiveにFirmware updated と表示され、Ledger Nano XにPINコードの入力リクエスト画面が表示されます。

    firmware_updated.png
  • PINコードを入力すると、自動的にアプリが再インストールされます。
  • (オプション) デバイスの名前を変更する。手動でデバイス名を選択した場合、ファームウェアのアップデート後にこの名前は保持されません。名前は工場出荷時の名前「Nano X ****」にリセットされます。

  お困りですか?

アップデートのトラブルシューティング記事 をご確認ください。

デバイスがリセットされましたか?

リセットが完了したら、デバイスにに  Welcome to Ledger Nano と表示されます。ご心配なく 。暗号資産は、24単語のリカバリーフレーズがある限り安全です。指示に従って、リカバリーフレーズから 秘密鍵を復元してください 。

Bluetoothペアリングのトラブル

ファームウェアバージョン1.2.4-5へアップデート後にBluetoothの問題が発生した場合は、お使いのスマートフォンからペアリングを解除し、Ledger Nano Xの登録を削除してください。その後、再度ペアリングをお試しください。詳細は、BLUETOOTHペアリング問題解決の記事でご確認いただけます。

Ledger Nano Xファームウェアのアップデートガイド

この記事は役に立ちましたか?