VeChain (VET)

この記事は、最初のLedger VeChain (VET) アカウントを設定する際にご活用ください。

 VeChainアプリはVechainコミュニティによって開発・サポートされています。 詳しくはVeChainウォレットのページを参照してください。

 絶対にVETをETHアドレスに送らないでください

VENは、ティッカーVETでメインネットのVeChainコインとスワップされるERC20トークンです。絶対に、メインネットのVETコインをEthereumのアドレスに送らないでください。送ったトークンが失われてしまう危険があります。

事前準備

  • コンピューターにLedger Liveをダウンロードしてインストールする。Ledger Liveの開始方法については、こちらをご覧ください。
  • Ledger Liveを開き、Ledgerデバイスを「管理」に接続してLedgerデバイスが最新のファームウェアバージョンを実行していることを確認する。
  • Ledgerデバイスでファームウェアのアップデートが必要な場合は、 Ledger Nano S /Nano S Plus / Nano Xのファームウェアをアップデートしてください。

LedgerデバイスにVeChainアプリをインストール

  1.  Ledger Live を開き、 管理画面 に移動する。
  2. Ledgerデバイスを接続してロックを解除する。
  3. 必要な場合は、デバイス上でManagerを許可する。
  4. アプリカタログでVeChain (VET)アプリを検索する。
  5. インストールボタンをクリックして、Ledgerデバイスにアプリをインストールする。
    • Ledgerデバイスにインストール中と表示される。
    • Ledger Liveにインストール済みと表示される。

最後の手順

  • 現時点では、VeChainアカウントをLedger Liveで作成することはできません
  • 代わりに、Syncを通じて最初のLedger VeChain(VET)アカウント を作成することができます。詳細はこちらのガイドをご覧ください。
  • お困りですか?サポートが必要な場合は、VeChainコミュニティにお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?