ログをエクスポート

Ledger Liveアプリケーションは、そのイベントの詳細なタイムラインをログファイルに保存しています。これらのログをエクスポートすると、トラブルシューティングに役立つ場合があります。

Ledger Live Desktopでのキーボードショートカットの使用

  1. バグやクラッシュに遭遇した直後に、キーボードでCTRL + Eを押す。
  2. ログをパソコンのどこに保存するか選択する。
  3. 「保存」をクリックする。 
  4. 保存したログのJSONファイルをリクエストチケットに添付する。

Ledger Live設定からエクスポート

  Ledger Live Desktop(デスクトップ)  Ledger Live Mobile(モバイル)
  1. アプリケーションコントロールのトップバーから 「設定」 をクリックする。
  2. 「ヘルプ」タブをクリックする。
  3. 「ログをエクスポート」 の横にある、 「エクスポート」 ボタンをクリックする。
  4. ログをパソコンのどこに保存するか選択する。
  5. 保存をクリックします。
  6. 保存されたログのJSONファイルをリクエストチケットに添付する。
    SAVE_LOGS.gif

エラーメッセージからのエクスポート

  Ledger Live Desktop(デスクトップ)  Ledger Live Mobile(モバイル)

Ledger Live Desktopのエラーメッセージから直接ログをエクスポートできます。

  1. Ledger Liveでエラーメッセージが表示されたら ログを保存をクリックします。
  2. ログをパソコンのどこに保存するか選択する。
  3. 保存をクリックします。
  4. 保存されたログのJSONファイルをリクエストチケットに添付する。
    error.png

Ledger Liveをより良くするために

Ledger Liveの改善にご協力ください。アプリケーションに問題が発生した際には、お問合せフォームにログをアップロードしてください。当社の開発者が問題を特定し、解決するのに役立ちます。

この記事は役に立ちましたか?