Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

ログをエクスポート

Ledger Liveログには、Ledgerサポートとエンジニアによる問題のトラブルシューティングに役立つ匿名のセッションとアカウント情報が保存されます。

便利なログファイルの作成

ログには、Ledgerデバイスに関する非機密情報、特にデバイスモデル、ファームウェアバージョン、インストールされているアプリが含まれる場合もあります。この情報は、生じる可能性のある問題を迅速かつ効果的に診断し、解決するために必要なものがすべて揃っていることを確認するために不可欠です。ログを保存する前にこの情報がログに確実に含まれるように、必ずLedgerデバイスをMy Ledgerタブに接続してください。

Ledger Live Desktopでのキーボードショートカットの使用

  1. バグやクラッシュに遭遇した直後に、キーボードでCTRL + Eを押す。
  2. ログをパソコンのどこに保存するか選択する。
  3. 「保存」をクリックする。 
  4. 保存したログ(JSONファイル)をリクエストに添付してください。

Ledger Live設定からエクスポート

  Ledger Live Desktop(デスクトップ)  Ledger Live Mobile(モバイル)
  1. アプリの右上隅にある設定歯車をクリックする。
  2. 「ヘルプ」タブをクリックする。
  3. 「ログを保存」セクションに移動し、「保存」をクリックする。
  4. ログをパソコンのどこに保存するか選択する。
  5. 保存をクリックします。
  6. 保存したログ(JSONファイル)をリクエストに添付してください
    SAVE_LOGS.gif

エラーメッセージからのエクスポート

  Ledger Live Desktop(デスクトップ)  Ledger Live Mobile(モバイル)

Ledger Live Desktopのエラーメッセージから直接ログをエクスポートできます。

  1. Ledger Liveでエラーメッセージが表示されたら ログを保存をクリックします。
  2. ログをパソコンのどこに保存するか選択する。
  3. 保存をクリックします。
  4. 保存したログ(JSONファイル)をリクエストに添付してください。error.png

ネットワーク接続の問題のトラブル解決

ネットワーク接続の問題ガイド進んでください

Ledger Liveをより良くするために

Ledger Liveの改善にご協力ください。アプリケーションに問題が発生した際には、お問合せフォームにログをアップロードしてください。当社の開発者が問題を特定し、解決するのに役立ちます

この記事は役に立ちましたか?