Ledgerは24単語のリカバリーフレーズを要求することは絶対にありません。フィッシング詐欺にご注意ください。絶対に他者と共有しないでください。 詳細はこちら

Dogecoin(ドージコイン/DOGE)

この記事では、LedgerデバイスとLedger Liveアプリを使用して最初のDogecoin (DOGE)アカウントを作成する方法についてご説明します。

事前準備

Dogecoin (DOGE) アプリをLedgerデバイスにインストール

  1. Ledger LiveでMy Ledgerを開く。
  2. デバイスを接続してロックを解除する。
  3. 必要に応じて、Ledger LiveによるLedgerデバイスへのアクセスを許可する。
  4. アプリカタログでDogecoin (DOGE)を検索する。
  5. アプリの「Install(インストール)」ボタンをクリックする。



    DogecoinアプリはLedgerによって開発、サポートされています。

LedgerデバイスでDogecoin (DOGE) アカウントをLedger Liveに追加

  1. Ledger Liveで、「アカウント」に移動する。
  2. +アカウントを追加をクリックし、ドロップダウンメニューからDogecoin (DOGE)を選択し、続行をクリックします。



  3. メッセージが表示されたら、ボタンを使用してLedgerデバイスで Dogecoinアプリを開きます。
  4. アカウントに名前を付けるか、デフォルトの名前を使用するかを選択するオプションが表示されます。すべて問題がなければ、Ledger Liveでアカウントを追加をクリックします。
  5. Done(完了)」をクリックして、Ledger LiveへのStellarアカウントの追加を完了します。

    これで準備は完了です。Dogecoinアカウントに移動し、「Receive(受取)」ボタンを使用して、LedgerデバイスでDogecoinアカウントのアドレスを取得および確認し、LedgerアカウントでDogecoin (DOGE) コインを受け取ることができます。
公開鍵(パブリックキー)のエクスポートを設定

Dogecoinアプリは、拡張公開鍵(xpub)をU2F互換ウェブブラウザ(Chrome、Opera、またはFirefox)内のウェブアプリにエクスポートできます。xpubから、すべてのパブリックアドレスを作成できるため、機密性の高い情報です。

公開アドレスを誤って共有しないように、公開鍵をデフォルトでエクスポートする際には、デバイス上で手動認証を行う必要があります。この設定は、以下の手順で変更可能です。

  1. Dogecoinアプリを開く。
  2. Settings > Public key export approvalを選択する。
  3. 以下の2つのオプションのいずれかを選択:
    • Manual approval (手動):公開鍵をエクスポートする際に、デバイス上で認証する必要があります。
    • Auto approval (自動):公開鍵のエクスポートは自動的に承認されます。
Dogecoin xPubを取得して読み取る方法

Dogecoin xPubを取得するには、Ledger LiveでDogecoinアカウントを右クリックし、「アカウントを編集」を選択して、「詳細設定」へ移動し、xPubを見つけてください。

Dogecoin xPubを入手したら、https://doge2.trezor.io/を使用してxPubを読み取ることができます。これは、以前に生成したすべてのDogecoin入金アドレスを表示する際に役立ちます。

Dogecoinアドレス形式

LegacyアドレスDから始まります。これはDogecoinの元のアドレス形式です。

DogecoinのマルチシグアドレスAから始まります。Ledger Liveはこれらのアドレスを作成できませんが、トランザクションの送信は可能です。

トラブルシューティング:DOGEの承認待ちトランザクション

Ledger LiveでDOGEのトランザクションが承認されないまま1時間以上が経過し、DogechainなどのDOGEエクスプローラーでも確認できない場合は、以下の解決策をお試しください。

  1. Ledger Liveのバージョンが最新であることを確認する
  2. Ledger Liveで、設定 >試験的機能を選択する。

    buy.gif

  3. 実験的なエクスプローラーAPIを有効にする
  4. 設定> ヘルプ> Cacheを削除を選択する。詳しい手順については「Ledger Live DesktopでCacheを削除する」を参照
  5. 高い手数料を選択して、もう一度DOGEトランザクションを送信する。ネットワーク手数料の詳細については、以下の記事を参照:ネットワーク手数料の選択

  アドレスのプライバシーについて

Dogecoinのトランザクションはすべて公開されています。プライバシーを保護するため、同じアドレスの再利用は避けてください。  Ledger Liveは、新しいアドレスを自動的に作成し、過去に使用されたアドレスを追跡します。 過去に使用されたアドレスも引き続き有効ですが、最適なレベルのプライバシーは維持されません。

次のステップ

  • 暗号資産を送る/受け取る
  • Ledger LiveからLedger Dogecoinアカウントで直接DOGEを購入する。詳細はこちら

この記事は役に立ちましたか?